2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 来月1日の阪神・ダ1400mでのデビューを目指すことになりました。☆ボンディマンシュ | トップページ | 連闘後に一息入るも、意欲的な調整をこなして良い雰囲気で帰厩。追い切りで格上に食い下がる動きを見せて状態はかなり良さそう。まずは自分の形を貫くのみですが、状態の良さを生かし、いつもより強気に仕掛けてみても面白いかも。☆ヴェルトゥアル »

2019年5月18日 (土)

距離が1ハロン延びるのは正直微妙も、折り合いは付く馬なので乗り方次第で対応してくれる筈。そろそろ疲れの蓄積が心配なので、ここで何とか初勝利を掴み取って欲しい。☆ロードアブソルート

2019041600

Photo ロードアブソルート(牡・藤原英)父キングカメハメハ 母パーフェクトトリビュート

5月18日(土)京都5R・3歳未勝利・芝1800mに福永Jで出走します。5月15日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン52.6-37.8-12.2 6分所を強目に乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒9追走して0秒1先着。追い切りの短評は「馬体充実目を引く」でした。発走は12時25分です。

○田代調教助手 「連戦で来ているのに加え、間隔が詰まる部分も考慮。5月15日(水)は無理を強いずにサッと走らせた程度です。具合は良い意味で平行線。精神面も我慢が利いています。3回目で慣れが見込めるはず。ゆったり運べる外回りも合うでしょう」

≪調教時計≫
19.05.15 岡田祥 栗CW良 52.6 37.8 12.2 強目余力 イダエンペラー(古馬1000万)馬なりの内0秒9追走0秒1先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回京都9日目(05月18日)
5R 3歳未勝利
サラ 芝1800メートル 指定 馬齢 発走12:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 アサケボス 牡3 56 川須栄彦
2 2 ヨイタビヲ 牡3 56 酒井学
2 3 ブラックエクシード 牡3 56 岩田康誠
3 4 ロードアブソルート 牡3 56 福永祐一
3 5 エーティードセイ 牡3 55 富田暁
4 6 ゼットレオ 牡3 56 松山弘平
4 7 タガノクロシェット 牝3 51 亀田温心
5 8 ハギノベルエキプ 牝3 51 三津谷隼人
5 9 アナザーラブソング 牡3 56 池添謙一
6 10 ブラックタートル 牡3 56 和田竜二
6 11 ルナール 牡3 56 国分優作
7 12 ワンダーハルム 牝3 54 藤懸貴志
7 13 ダノンレグナム 牡3 56 藤岡康太
8 14 モイ 牝3 54 四位洋文
8 15 カッシーニ せ3 56 古川吉洋

○田代助手 「スタートで寄られてフワッとした。ラストは伸びていたけどね…。初の長距離輸送や左回りもあったのかな。折り合えるので距離延長は問題ないし、中間も順調、もう少し前で流れに乗れれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

新潟コースで時計の速い決着になった際に対応できるか一抹の不安があったロードアブソルートでしたが、当日になってみると予想外の道悪競馬。それによって速い時計は回避でき、実際のところ、馬場はソツなくこなしていたと思います。ただ、痛かったのはスタートして他馬に寄られる不利。それによって怯んでしまい、ポジションを大きく下げての追走となってしまいました。そして直線ではズラッと前が壁。徐々に外に持ち出し、ようやく進路を確保して大外から伸びてはきましたが、大勢がほぼ決した後。それでも何とか滑り込み5着で優先権を確保できたのは何気に大きいと思います。

その前走から中2週のローテで臨む今回。タフな馬場を走り抜けた疲れ・ダメージを心配しましたが、入念なケアで状態はキープ。間隔が詰まっているので追い切りは4ハロンからサッと末を伸ばしただけですが、15日の最終追いは格上相手に追走先着。活気ある動きを見せ、デキ落ちの心配は要らないかなと。

距離の芝1800mは正直微妙なところですが、折り合いは十分つく馬ですし、乗り方次第で対応できると思います。ただ、芝の中距離戦ということで今回が1番相手が揃っていますし、最後の瞬発力勝負になると分が悪そう。まあ、乗り方に関しては、デビュー戦でも手綱を取った福永Jにしますが、ロスのない立ち回りから1歩早めに抜け出す形での押し切りが良いのかなと見ています。

今回がデビュー3戦目。レースでの慣れが見込める一方で、目に見えない疲れが蓄積しているかもしれませんし、ここを使った後にドッと疲れが出てしまうかも。勝ち切るにはワンパンチ足りない気も正直しますが、運も味方にして、ここで1区切り(1勝)できることを願っています。

« 来月1日の阪神・ダ1400mでのデビューを目指すことになりました。☆ボンディマンシュ | トップページ | 連闘後に一息入るも、意欲的な調整をこなして良い雰囲気で帰厩。追い切りで格上に食い下がる動きを見せて状態はかなり良さそう。まずは自分の形を貫くのみですが、状態の良さを生かし、いつもより強気に仕掛けてみても面白いかも。☆ヴェルトゥアル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来月1日の阪神・ダ1400mでのデビューを目指すことになりました。☆ボンディマンシュ | トップページ | 連闘後に一息入るも、意欲的な調整をこなして良い雰囲気で帰厩。追い切りで格上に食い下がる動きを見せて状態はかなり良さそう。まずは自分の形を貫くのみですが、状態の良さを生かし、いつもより強気に仕掛けてみても面白いかも。☆ヴェルトゥアル »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ