最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場組) | トップページ | 内枠が災いして前目で流れに乗ることは出来なかったも、リズム重視の走りへ切り替えて最後は上々の伸びを披露。次走への優先権を確保。多少、勝ち味に遅くなっても、こういう競馬を自分のモノにしていけばまだまだ上を目指せる筈。☆ロードイヒラニ »

2019年5月 7日 (火)

シルク&ロードなお馬さん(2歳牡馬・入厩組)

Photo_3 サリオス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:2日に坂路コースで時計

堀師「2日に坂路コースで追い切りを行いました。この時期の2歳馬らしからぬ、力強いフォームで重たいチップのなか駆け抜けてくれました。体幹がしっかりしていることで、ブレない走りをしてくれていますが、まだトモの甘さは残りますね。出だしはどうしてもゆっくりスタートするような感じです。走っている時にハミを抜いたり、まだ若さも見せている現状ですから、少しずつ実戦に向けて教え込んでいき、課題を克服していきたいと思います」(5/2近況)

助 手 29美坂良 57.8- 41.5- 26.8- 13.2 馬なり余力
助 手 2美坂不 56.4- 41.0- 26.3- 13.0 馬なり余力
助 手 5美坂良 56.8- 41.3- 26.6- 12.7 馬なり余力

Photo_6 ロードクラージュ

5月2日(木)重の栗東・坂路コースで1本目に59.4-42.5-27.1-13.6 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒2追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○安田調教助手 「4月26日(金)にゲート合格。レース出走までには今しばらく練習が必要な感じながら、まずは無事に第一段階をクリア出来たのが何よりですね。デビューを目指して在厩で調整を続ける予定。段階を踏んで少しずつペースを上げて行きます」

≪調教時計≫
19.05.02 助手 栗東坂重1回 59.4 42.5 27.1 13.6 馬なり余力 レッドヴェイパー(2歳新馬)馬なりを0秒2追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート試験を突破したサリオスとロードクラージュは引き続き厩舎での調整を続け、デビューを目指していくこととなりました。

サリオスは550キロを超えるような大型馬なので、トモに緩さが残る現状でもパワーはあります。また、幼さを感じる面は今の時期だから仕方ないと思うので、日々の調教から競走馬のイロハを教え込んでいってもらえればと思います。

ロードクラージュはサリオスよりも軽めの調整。2歳馬同士の追い切りですが、後方から追走させているのでこの両親の仔らしく脚力は秘めていそう。これから追い切りの強度を上げていっても、スッと対応してくれそうな気がします。

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場組) | トップページ | 内枠が災いして前目で流れに乗ることは出来なかったも、リズム重視の走りへ切り替えて最後は上々の伸びを披露。次走への優先権を確保。多少、勝ち味に遅くなっても、こういう競馬を自分のモノにしていけばまだまだ上を目指せる筈。☆ロードイヒラニ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

サリオス」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場組) | トップページ | 内枠が災いして前目で流れに乗ることは出来なかったも、リズム重視の走りへ切り替えて最後は上々の伸びを披露。次走への優先権を確保。多少、勝ち味に遅くなっても、こういう競馬を自分のモノにしていけばまだまだ上を目指せる筈。☆ロードイヒラニ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ