2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・須貝厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(北海道組) »

2019年6月 1日 (土)

31日に美浦・勢司厩舎へ入厩しています。☆ルコントブルー

201905_28

Photo_3 ルコントブルー(牝・勢司)父キズナ 母シェアザストーリー

・在厩場所:31日に美浦・勢司和浩厩舎へ入厩

空港担当者「こちらでは登坂時にハロン14秒まで脚を伸ばしていましたが、手応えには余力があり、良い状態で牧場での運動を終えることが出来ました。馬体にもメリハリが出てきて競走馬らしいシルエットに成長してくれましたよ。屋内坂路コースでの手応えを考えれば、移動後も十分にやっていける状態だと思いますし、レースで走る姿を見るのが今から楽しみです」

勢司師「ノーザンファーム空港で順調に調教が進められていたことから、31日に入厩させていただきました。北海道からの輸送でしたし目に見えない疲れもあるでしょうから、まずは体調面によく気を付けながら進めていきたいと思います」(5/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

27日の最新情報で北海道を離れ、29日にNF天栄へ移動してくることが発表されていたのですが、ひょっとしたらワンクッション置いただけで即入厩してくるのかなと見ていたルコントブルーですが、やはり31日に美浦・勢司厩舎へ入厩しています。

更新された最新の画像を見ると、馬体の張りが目を目立ち、全体の肉付きが上々。淡々と調教を積んできたことで馬体にメリハリが出てきたのは嬉しい限り。また、調教のピッチが上がってくるとピリピリしてくるのですが、穏やかな目をしているのも好印象。大型馬でまだまだ馬体を持て余していると思いますが、操縦性が高そうなのは実戦へ行って大きなアドバンテージです。まずはゲート試験だけかもしれませんが、トレセンという新しい環境に1日でも早く慣れてもらい、第一関門のゲート試験をスムーズに突破してもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・須貝厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(北海道組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ルコントブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・須貝厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(北海道組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ