最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 6月上旬もしくは中旬に入厩の可能性があるということで29日に募集が締め切られました。☆ヴィースバーデン | トップページ | そろそろ移動が視野に入っている中、左前球節が少しモヤモヤ。楽をさせて脚元はスッキリ見せるようになったので大事には至らずも。★ロードベイリーフ »

2019年5月30日 (木)

今週の出走馬(6/1-2)

<土曜日>

Photo_2 ボンディマンシュ

阪神2R・3歳未勝利・ダ1400mに亀田Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ブロードアリュール

東京12R・3歳上1勝クラス・ダ1400mに丸山Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ジーナアイリス

東京1R・3歳未勝利・牝馬・ダ1400mに内田Jとのコンビで出走します。

Photo_2 サリオス

東京5R・メイクデビュー東京 2歳新馬・芝1600mにD.レーンJとのコンビで出走します。

Photo ロードイヒラニ

京都8R・3歳上1勝クラス・芝1600mに丸山Jとのコンビで出走します。

Photo ロードクエスト

東京11R・安田記念(G1)・芝1600mに石川Jとのコンビで出走します。

Photo_2 アーモンドアイ

東京11R・安田記念(G1)・芝1600mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週はG1に挑戦する2頭を含め、計7頭がスタンバイ。先週は1頭のみの出走で1勝できたので、今週は複数勝ちを狙っていきたいです。

3歳勢で唯一、デビューしていなかったボンディマンシュ。育成当初に脚元の疲れで出遅れ、繊細な気性ということで手探りな感じで進められてきました。そしてデビュー前に素行の悪さから去勢して1度立て直す羽目にも。ようやくデビューを迎えられてやれやれですが、追い切りの動きは水準以上。いきなり好勝負できても不思議ではありませんが、初めての競馬で舞い上がる可能性が大なので、まずは無事に回ってきてほしいところ。その中でキラッと光るものを見せて欲しいです。

デビュー時の勢いが完全になくなってしまったブロードアリュール。今回は牧場時の調整で坂路調教を解禁。歩様の硬さには目をつぶって進めてきました。その甲斐あって多少変わってきた感じはしますが、追い切りの動きはモタ付き気味。去勢したことでホルモンバランスを崩したと思いますが、それがまだシックリ来ていない様子。走る気持ちがあっても、体が思うように動かない感じです。今回はブリンカーを装着してきますが、苦戦は免れないと思います。

ジーナアイリスはソエと膝の痛みで復帰が遅れてしまいましたが、帰厩後の坂路調教は上々の内容。脚力自体は未勝利にいる馬ではありません。ただ、レースへ行くと予想以上の気難しさを発揮するのがネック。今回は前走から1ハロン短縮のダ1400mに挑戦。これはプラスに働くと思うので、馬の気分を損ねないように走らせて上げて欲しいです。そうすれば結果は付いてくるでしょう。

我が2歳勢のトップバッターでデビューすることになったサリオス。芝1400mから芝1600mへ回り、いきなりレイデオロの半弟アブソルティスモと戦うことに。前評判は見劣りますが、丹念にコースで追われて、動きは上々。気性も素直ですし、いきなりから力を出せると思います。ただ、540キロ台の大型馬なので、芝での素軽さ・キレが見られるどうかちょっと不安な気持ちも。

イヒラニはどうしても枠に左右されてしまいますが、1勝馬クラスでは力上位の存在。展開・相手関係次第ではいつでも勝てるところにはいると思います。暑さが心配ですが、追い切りの動きからデキ落ちはなさそう。京都から阪神へ替わるのも良いと思うので、スンナリ運べる枠をまずは引き当てたいです。

ロードクエストの前走は前が詰まって消化不良の1戦。状態が良さそうだっただけに残念です。そこから中2週のレースとなりますが、暑さに強い馬なので良い状態をキープ出来ていると思います。ただ、ここは相手が揃いすぎていますし、時計の速い決着は分が悪いです。自分の競馬に徹して、少しでも上位を目指してもらいたいです。

アーモンドアイはドバイ帰りとなりますが、上手に状態を立て直すことができ、帰厩後の動きはこの馬本来の迫力。特に最終追いは飛んでいるようで素晴らしいと思いました。あとはマイルの速い流れ・時計の決着に対応することが出来るかどうかですが、ゲートで大きく立ち遅れなければ大丈夫かと思います。まあ、まずは無事に走り終えて欲しいですが、改めて格の違う走りを見せつけてもらいたいです。

« 6月上旬もしくは中旬に入厩の可能性があるということで29日に募集が締め切られました。☆ヴィースバーデン | トップページ | そろそろ移動が視野に入っている中、左前球節が少しモヤモヤ。楽をさせて脚元はスッキリ見せるようになったので大事には至らずも。★ロードベイリーフ »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月上旬もしくは中旬に入厩の可能性があるということで29日に募集が締め切られました。☆ヴィースバーデン | トップページ | そろそろ移動が視野に入っている中、左前球節が少しモヤモヤ。楽をさせて脚元はスッキリ見せるようになったので大事には至らずも。★ロードベイリーフ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ