2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上関東馬・入厩組) | トップページ | 23日に美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。☆アンブロジオ »

2019年5月26日 (日)

ロードなお馬さん(藤原英厩舎・牧場組)

Photo_6 シグナライズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000mもしくはダート坂路コース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター1200m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ「広いダートではオーバーワークを招く恐れが考えられる為、坂路を使ってペースアップ。立ち上げ段階としては理想的な流れでしょう。普段の気配を含め、気掛かりな点は見当たらないまま。十分に乗り込んだ上で更にピッチを速めようと思います」

Photo_6 ロードダヴィンチ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3200m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「動き自体は決して悪くないものの、時折フワッとするような場面も。意識的に気持ちを入れて取り組んでいます。馬体重は530キロ台でキープ。太過ぎず細過ぎず、丁度良い感じですね。今週末に函館へ向かう予定。体調管理に努めましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リラックス重視の調整を続けていたシグナライズは角馬場での脚慣らしを終え、コースでの乗り込みを再開。状態に関してはオーバーワークを心配するぐらいなので、良いのは確かでしょう。あとは動きの質を見ながら、どこで復帰されるかを絞っていってもらえればと思います。

負荷を掛けた調教を行うと反動が出たり、調教中にフワッと気が抜けたりともう一つ順調さを欠いているように思うダヴィンチですが、次走へ向けて、この週末に函館競馬場入りする予定。乗り込み自体は豊富なので早目に出走態勢は整ってくるのかなと思います。力はある筈なのですが、結果が伴わない現状。体質の弱さと共に精神面の脆さが足を引っ張っています。ここ数走はチークピーシズを着用してレースへ臨んでいますが、もう一つ効果は感じないので、そろそろブリンカー装着を視野に入れた方が良いのかなと見ています。

« シルクなお馬さん(4歳上関東馬・入厩組) | トップページ | 23日に美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。☆アンブロジオ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上関東馬・入厩組) | トップページ | 23日に美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。☆アンブロジオ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ