2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

2019年5月 8日 (水)

来月2日の東京・安田記念への参戦が決定しました。☆アーモンドアイ

201901_8

Photo_3 アーモンドアイ(牝・国枝)父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週2回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から登坂回数を週4日に増やし、その内の2日はハロン13秒まで脚を伸ばしています。ペースアップ後も動きは良い意味でいつも通りですし、乗り込みつつも馬体重は徐々に増えてきているように、ここまで良い具合に進められていると言えるでしょう。馬体重は486キロです」(5/3近況)

レース後の回復は順調で、ノーザンファーム天栄での調整も進んでいることから、国枝栄調教師と次走について検討を行い、6月2日の東京・安田記念を目指すことになりました。なお、鞍上は引き続きルメール騎手に依頼しております。(5/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブラストワンピースのローテーションが変わったので、宝塚記念への参戦もあるかなと思いましたが、当初の予定通り、次走は来月2日の安田記念へ向かうことになりました。馬体重はもう少し増えても良いのかなと思いますが、順調にペースアップ出来ているのは何より。スポーツ紙の情報では10日に美浦へ戻ってくるようです。

ビューティージェネレーションの安田記念回避は残念ですが、マイルでのダノンプレミアムとの頂上決戦は楽しみ。ただ、遠征帰りの1戦だけに本当に良い状態でレースへ臨めるかが1つポイントに。アーモンドアイには追い切りでいつもと変わらない姿を見せ、落ち着いた状態でレース当日を迎えることが出来ることを今から期待しています。

« シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アーモンドアイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ