2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牝馬・関西馬) | トップページ | 前走の勝ちっぷりの良さは牝馬同士なら昇級しても通用して良いレベルも、この番組を狙っていた馬が多く、レベルの高い実力拮抗の1戦。まずはクラス突破にメドの立つ走りを目標に頑張って欲しい。☆プレミアムギフト »

2019年5月 4日 (土)

シルクなお馬さん(障害馬)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:2日に南Wコースで時計
・次走予定:5月18日の新潟・障3290m

尾関師「2日に南Wコースで、併せて追い切りを行いました。3頭併せの先頭に立ち、後続を従えるような格好から最後の直線は真ん中に入れて、同入しています。チップが重いなか、手応えに余裕のある走りで、反応も良かったですね。右前の球節部分に一気に負担が掛かってもいけませんから、あまり無理をさせず進めていますが、状態面に大きく変化はありません。むしろその部分を庇って、他の箇所に大きな負荷が掛かってもいけませんので、そこは気を付けて進めていきます。まだ目標のレースまであと2週ありますので、しっかり仕上げていきたいと思います」(5/2近況)

助 手 28美坂良 55.8- 40.7- 26.9- 13.0 馬なり余力
助 手 2南W重 85.7- 69.9- 54.7- 39.8- 12.7 馬なり余力 アンネリース(古1000万)末強目の内1.4秒先行同入

Photo_3 ブライトクォーツ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:1日にCWコースで追い切り
・次走予定:新潟5月12日・障害未勝利(熊沢J)

荒川師「1日に障害練習を行った後に、CWコースで追い切りました。この中間はどちらになっても対応できるように態勢を整えていましたが、良い状態を保っていますし、追い切りの動きだけ見れば今週出走させても問題ないレベルです。熊沢騎手と相談したところ、『動きに関しては前走よりかなり良くなっていますね。相手関係はどの番組に行っても何かしら強い馬はいるので、後は馬の状態を優先させてあげる方が良いと思います』と言っていました。今週はゴールデンウィーク期間とあって輸送に時間が掛かる恐れがありますし、馬のことを考えるともう1週待つ方が良いと判断し、今週は回避することにしました。来週にも2つ番組が組まれていますので、熊沢騎手と相談してどちらに向かうか検討したいと思います」(5/2近況)

助 手 29栗坂良 59.4- 42.4- 27.4- 13.7 馬なり余力
熊 沢 1CW不 92.6- 78.7- 65.2- 51.9- 39.1- 12.7 一杯に追う

⇒⇒検討の結果、今週の出馬投票は見送り、来週の新潟に回る予定です。(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

持病といえる右前球節の状態を意識しつつの調整が続くリミットブレイクですが、攻め駆けする馬らしく追い切りの時計・雰囲気は良好。ビシビシやれない分を長目からの追い切りや日々の運動量のアップ等で補ってもらえればと思います。

ブライトクォーツは今週末の出走を予定していましたが、GW期間中の混在を避けて来週の新潟戦へ回ることに。1日の追い切りでCWで長目からしっかり動けているように状態に関しては何ら不安はありません。ただ、新潟コースは障害でもスピードを要求されるコース。小脚が使えず、着地後にどうしてもモタモタする馬なのでそのロスがどう響くか。また、障害3戦目でどこまで上達してくれているかも注目したいです。

« シルクなお馬さん(2歳牝馬・関西馬) | トップページ | 前走の勝ちっぷりの良さは牝馬同士なら昇級しても通用して良いレベルも、この番組を狙っていた馬が多く、レベルの高い実力拮抗の1戦。まずはクラス突破にメドの立つ走りを目標に頑張って欲しい。☆プレミアムギフト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牝馬・関西馬) | トップページ | 前走の勝ちっぷりの良さは牝馬同士なら昇級しても通用して良いレベルも、この番組を狙っていた馬が多く、レベルの高い実力拮抗の1戦。まずはクラス突破にメドの立つ走りを目標に頑張って欲しい。☆プレミアムギフト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ