2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 内枠を引き当て9頭立てならハナへ行けると見ていたも、他馬が速過ぎて中団からの競馬に。道中の巻き返しもなく、4角を迎える時点で脚色に余裕なし。直線を向いて早々に脚が上がってしまい8着に敗れる。★ロードザナドゥ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・千葉ケイアイファーム組) »

2019年5月 9日 (木)

この馬とすれば上々のスタートを切るも、他馬が速くて中団からの競馬に。また、動きにくい位置に収まってしまったのも誤算。直線でスペースを突くことも出来ずに最後は流れ込む形で14着。レースぶりはそれほど悪くなく、今回は運がなかった。★シングルアップ

201905_10

Photo シングルアップ(牡・寺島)父キンシャサノキセキ 母ラフアップ

日曜京都10R 橘S(L)(芝1400m)14着(11番人気) 松山J

互角のスタートを決めますが、流れに乗り切れず11番手を追走、直線で追い出されますが、手応えほど伸び切れず後方のままゴールしています。

松山騎手「これまでになく良いスタートを切ってくれたので、4,5番手あたりを追走していきたかったのですが、スッと二の脚が付かない為に外の馬に前へ入られてしまい、段々と位置取りが悪くなってしまいました。ただ、道中は折り合いを欠くこともなく、良い手応えで勝負どころに差し掛かれたので、これなら終いは伸びてくれると思いましたが、前が開いているのも関わらず、スッと反応できないために他の馬に先に入られてしまいました。スムーズな競馬が出来ず申し訳ありませんでしたが、着順ほど負けていないですし、シングルアップなりに心身ともに成長しているだけに、スムーズにいけばもっと差のないレースが出来ると思います」

寺島調教師「ゲートを出てからなかなか進んでくれないですね。松山騎手も先行させたいと思っているのでしょうが、どうしても位置取りが後ろになってしまいます。最後も伸びてはきているのですが、スパッと切れる感じではありませんから、出来れば連勝していた時のように前目の位置が欲しいですね。それと今日は直線で不利がありました。伸びているところでブレーキを掛けるような感じになってしまい、それがなければここまで着順が悪くはなかったでしょう。まずはトレセンでの状態を確認してからになりますが、問題なければ5月25日の京都・葵Sが1つの目標になってくるでしょう」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの運動
・次走予定:京都5月19日・鳳雛S

寺島師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、大きなダメージはなく、体調も変わりありませんでした。レース直後は葵ステークスに向かうことを考えていましたが、芝の1400mであれだけ追走に苦しんでいるのに、1200mだと余計について行くだけで精いっぱいになるかもしれません。それなら条件を変えて今後の為に距離延長かつ、もう一度ダートを試してみる方が番組の視野も広がるので、5月19日の京都・鳳雛Sに向かいたいと思います」(5/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レースは結果を知ってから見直したので、パドック等の雰囲気は分かりませんが、マイナス12キロでの出走と絞れた馬体でレースへ臨めたのは良かったと思うシングルアップ。重賞からリステッド競走へ変わることで前進を期待したのですが、やはり多頭数の競馬では上手にレースを組み立てられない弱みが出てしまったのかなと思います。

ここ数走の中では上手にゲートを出たと思うシングルアップですが、他馬が速過ぎて中団からの競馬に。外枠ならもう少しリカバーできたのですが、外にも馬がいたことで動いていけない位置に入ってしまい、徐々にポジションを下げることになったのは誤算。馬群で揉まれるのを嫌がっている感じはなく、手綱を引っ張りつつの追走でそれなりに脚は溜まっていたように見えました。

ただ、Sペースで16頭ほぼ一団という感じだったので、直線を向いてもなかなか進路を見い出せず。一瞬スペースが出来ても、そこへ突っ込んでいく器用さにも欠けていたようにも思います。結果は14着と大敗の部類ですが、勝ち馬とは1秒2差。レース内容は悲観することはないと思います。

レース後のシングルアップですが、タフさが売りの馬なので元気一杯。レース前はここを叩いて新設重賞の葵Sへ向かう公算が高かったのですが、追走に余裕がないように見えたことから方向転換。中1週のローテで来週の京都・雛Sへ使うことになりました。ダートは2歳時の園田で失敗していますが、芝では速い脚に欠ける現状。JRAの広い馬場なら巻き返す余地はあると思うので、再度ダートへ使うのは歓迎。ただ、400mの距離延長は楽ではないでしょうねえ。あとは少しでも出走頭数が落ち着いてくれるのを願うばかりです。

« 内枠を引き当て9頭立てならハナへ行けると見ていたも、他馬が速過ぎて中団からの競馬に。道中の巻き返しもなく、4角を迎える時点で脚色に余裕なし。直線を向いて早々に脚が上がってしまい8着に敗れる。★ロードザナドゥ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・千葉ケイアイファーム組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

シングルアップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内枠を引き当て9頭立てならハナへ行けると見ていたも、他馬が速過ぎて中団からの競馬に。道中の巻き返しもなく、4角を迎える時点で脚色に余裕なし。直線を向いて早々に脚が上がってしまい8着に敗れる。★ロードザナドゥ | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・千葉ケイアイファーム組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ