2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 桜花賞へ出走する僚馬に帯同する形でここへ。初めての関西圏での競馬+凡走した前走と同斤量など試練ばかり。結果は二の次で、前走の悪い流れを断ち切った競馬を見せて欲しい。自滅する形は絶対ダメ。★アンブロジオ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・NFしがらき組) »

2019年4月 7日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.598

(阪神11R)桜花賞(G1)

◎クロノジェネシス、○ダノンファンタジー、▲アクアミラビリス、△シゲルピンクダイヤ、×グランアレグリア、×ビーチサンバ、★ノーワン

昨年末の阪神ジュビナイルフィリーズでは○ダノンファンタジーを交わせぬまま2着に終わった◎クロノジェネシス。スタートのロスが痛かったですが、鞍上がバタバタして仕掛けが早くなったのも誤算。直線を向いてから追い出せていれば結果は違ったように思います。今回、ちょっと内目の枠に入りましたが、馬群の中でしっかり脚を溜めることが出来ればロスなく立ち回れる筈。決め手はここでも最上位。

デビュー戦2着後、4連勝中の○ダノンファンタジー。着差以上に強さを感じるタイプで大崩れはなさそう。ただ、折り合いに難を残すのでこの枠はマイナス。まあ、それでも実績を素直に信じるべきでしょう。

▲アクアミラビリス、△シゲルピンクダイヤの2頭が伏兵として魅力。末脚がしっかりしていますし、まだまだ伸びしろを残します。展開が向けばより面白そう。

×グランアレグリアは牝馬同士なら性能上位。ただ、予定通りとはいえ今年の始動がここからはマイナス。また、前走で揉まれ弱さを露呈したので、どういうレースに持ち込むのかも注目。馬券的には妙味がないので切っても良いのですが。

×ビーチサンバは着実に力をつけていますが、走りを見ると左回りの方がスムーズ。堅実に伸びてくるとは思うも、上位に食い込んでくるかとなると…。

ここではさすがに分が悪いと思うも、1着同着ながら前走で重賞制覇を果たした★ノーワン。状態はむしろ上がっているようですし、マイルへの距離延長は問題なし。馬群を苦にすることもないので、ゴール前で大混戦となるなら浮上の余地も。

« 桜花賞へ出走する僚馬に帯同する形でここへ。初めての関西圏での競馬+凡走した前走と同斤量など試練ばかり。結果は二の次で、前走の悪い流れを断ち切った競馬を見せて欲しい。自滅する形は絶対ダメ。★アンブロジオ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・NFしがらき組) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜花賞へ出走する僚馬に帯同する形でここへ。初めての関西圏での競馬+凡走した前走と同斤量など試練ばかり。結果は二の次で、前走の悪い流れを断ち切った競馬を見せて欲しい。自滅する形は絶対ダメ。★アンブロジオ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ