2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイファーム組) | トップページ | 10日に栗東・安田隆厩舎へ入厩しています。☆ロードクラージュ »

2019年4月11日 (木)

内ラチを上手に頼ることで勝負どころでのズブさ・モタれ癖は前走と比べるとマシだったも、直線で追われてもギアは上がらずじまい。最後は流れ込むようにゴールして7着に終わる。★グランドサッシュ

201904_11

Photo グランドサッシュ(牡・武市)父ハーツクライ 母レイサッシュ

土曜中山10R 湾岸S(芝2200m)7着(7番人気) 石川裕J

五分のスタートを切ると、道中は中団からレースを進めます。4コーナーから徐々に促されると、直線ではジリジリと脚を伸ばしましたが上位とは離されてしまい、後方でゴールしています。

石川騎手「ペースが流れないと思いましたし、前に行く手も考えましたが、促したものの行き脚が付きませんでしたね。道中はリズム良く運べましたが、厩舎サイドから聞いていた通り動きに硬さはありました。瞬発力勝負になってしまったことで対応しきれませんでしたが、モタれることなく最後まで頑張ってくれました」

武市調教師「グランドサッシュなりに頑張ってくれていると思います。トモの感じは良かったものの、前捌きに硬さがあるので、その分直線でフットワークが伸びない部分がありました。この後は硬さのある馬ですし、いったんノーザンファーム天栄へ戻してケアしてもらいたいと考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

武市師「レース翌日には特に問題はなかったのですが、全休日明けの昨日、改めて状態を確認したところ左前脚の中筋に腫れが見られました。歩様には出していませんし、おそらくレースで頑張った疲れが出てしまったものだと思いますが、もう少しこちらでケアしてからNF天栄へ移動させていただきたいと考えています」(4/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF天栄で立て直されて今回のレースへ臨んだグランドサッシュですが、コズミは幾らか解消されていたも、年齢から来る硬さは相変わらず。また、余裕のある造りで締まりが一息。攻めの調整が出来ないのも響いてか甘い仕上げでの出走となってしまいました。

五分のスタートから少し促して中団からのレースとなったグランドサッシュ。内枠を頼るようにして走らせたことで淡々と追走することは出来たと思います。そして勝負どころからの反応は少しズブさを覗かせるも、前走よりも内へモタれるのはマシ。何とか大きく離されずに食らい付き、最後の直線へ向きました。

ただ、直線でいざ追われるも、そこからギアは上がらずじまい。バテず伸びずの末脚も、直線でひと伸びした上位勢にはジリジリ離されてのゴール。結局は人気通りの7着に終わってしまいました。率直なところ、淡々と普通にレースが出来たと思うのですが、力の入るところが一瞬たりともなく、あっさり負けてしまったなあという印象です。

レース後のグランドサッシュですが、左前脚の中筋に腫れを確認。歩様に違和感は出ていないので重症ではなさそうも、疲れが出たのかレース中に捻ったのかでしょう。ただ、日が経過して気持ちが緩むと、更に症状が悪化するケースがあるので、患部の状態には引き続き注視してもらえればと思います。今は少しでも軽症であることを願うばかりです。

8歳になっての2戦は衰えを感じさせる結果になっていますが、これから暖かくなっていけば低迷の要因・硬さは幾らかマシになってくるかと。そして良い状態・良い仕上がりで実績のある東京で走らせてあげて欲しいです。そこで通用しないなら、さすがに進退を考えないとダメかなと個人的に考えています。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイファーム組) | トップページ | 10日に栗東・安田隆厩舎へ入厩しています。☆ロードクラージュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

グランドサッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイファーム組) | トップページ | 10日に栗東・安田隆厩舎へ入厩しています。☆ロードクラージュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ