2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牡馬・北海道組) | トップページ | 内々の狭いところでの競馬を強いられるも、直線でも渋太く脚を繰り出して初出走で3着と健闘。気難しさが解消されてくれば更にやれそう。☆ロードアブソルート »

2019年4月 9日 (火)

6日に千葉・ケイアイファームへ移動しています。☆ロードセッション

Photo_6 ロードセッション(牡・高橋忠)父ジャスタウェイ 母ジャズキャット

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。4月6日(土)に三石・ケイアイファームより移動しました。

○当地スタッフ 「ハロン13秒のパターンでも余裕たっぷり。疲れを溜め込んだ様子も見受けられなかった為、早期デビューを視野に入れることになりました。体力を蓄えた上で4月5日(金)に北海道を離れる形。無事に到着・・・との報告を6日(土)に受けています(三石・ケイアイファーム)」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

現段階で出資しているロード2歳牡馬で唯一、北海道で乗り込みを行っていたロードセッション。3月末の更新で『千葉の分場へ移動するタイミングを検討しましょう』ということでしたが、5日に北海道を離れ、6日に千葉・ケイアイファームへひとまず無事到着しているようです。

500キロを超える馬体+母の産駒らしくトモ等に緩さを残すので、まだまだ完成度は低いと思うのですが、そういう現状でも速い調教にも難なく対応し、更に動きが良くなっているということなので間違いなくポテンシャルは高いです。あとは父がジャスタウェイに替わって、学習能力+切れ味が強化されていれば…。

ただ、次のステップ(入厩)はもう少し先のことになってくると思うので、千葉でリフレッシュ中の年輩馬に揉まれながら、更なるレベルアップと心身の成長を遂げていってもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(牡馬・北海道組) | トップページ | 内々の狭いところでの競馬を強いられるも、直線でも渋太く脚を繰り出して初出走で3着と健闘。気難しさが解消されてくれば更にやれそう。☆ロードアブソルート »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牡馬・北海道組) | トップページ | 内々の狭いところでの競馬を強いられるも、直線でも渋太く脚を繰り出して初出走で3着と健闘。気難しさが解消されてくれば更にやれそう。☆ロードアブソルート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ