2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

出資馬一覧

最近のコメント

« レース後に発症する熱中症のような症状をケアする際のリスクが考慮され、凱旋門賞への登録を見送ることになりました。★アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NF空港組) »

2019年4月18日 (木)

今週の出走馬(4/20・21)

<土曜日>

Photo_2 ジェラーニオ

東京6R・3歳未勝利・芝1800mに武藤Jとのコンビで出走します。

Photo_2 パラダイスリーフ

東京9R・新緑賞・芝2300mに川田Jとのコンビで出走します。

Photo_6 シグナライズ

東京12R・4歳上1000万下・牝馬・芝1400mにM.デムーロJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_6 マカリカ

東京4R・3歳未勝利・芝1400mに藤岡康Jとのコンビで出走します。

Photo ロードラウレア

京都5R・3歳未勝利・芝1800mにA.シュタルケJとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴィッセン

京都9R・比良山特別・芝2200mに松山Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は土・日で各3頭ずつ計6頭がスタンバイ。シルク馬とロード馬の割合もピッタリ同じとちょっと珍しい週末になりました。そして顔ぶれを見ると、半分(ジェラーニオ・マカリカ・ロードラウレア)が3歳未勝利での出走となります。未勝利終了までまだ猶予はありますが、3頭共に掲示板に1度も乗っていないので、最低限の目標として未勝利突破への足がかり・メドの立つ走りを見せてほしいです。3頭ともに距離短縮はプラスだと思います。

パラダイスリーフは3歳勢で数少ない新馬勝ちした馬ですが、正直3月の新馬戦ということで低調なメンバー構成。パラダイスリーフの走りも幼さ全開でしたから、恵まれた部分は大きかったと思います。この中間は1度NF天栄へ放牧に出されて再教育。帰厩後の追い切りはデビュー前と比較すると、だいぶ動けるようになっています。まあ、これからの馬ですが、1勝馬同士の競馬でどこまでやれるか不安よりは楽しみの方が大きいです。

シグナライズはここでも通用する力はあるのですが、気難しいというか走ることに気持ちがないのか原因はハッキリしませんが、凡走続き。今回も苦戦濃厚でしょうが、唯一の希望の光がM.デムーロJが乗ってくれるという点。ひょっとしたらガラッと変わってくるかもしれません。

初ブリンカー着用で臨んだ前走の内容が良かったヴィッセン。今回も前々で立ち回って粘り込みを図りたいところ。ただ、時計面で限界のある馬なので、開幕週で時計の速い決着を要求されると辛いでしょうねえ。距離はこれぐらいが1番合ってそうに思います。

« レース後に発症する熱中症のような症状をケアする際のリスクが考慮され、凱旋門賞への登録を見送ることになりました。★アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NF空港組) »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース後に発症する熱中症のような症状をケアする際のリスクが考慮され、凱旋門賞への登録を見送ることになりました。★アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NF空港組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ