2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 開幕週で時計が速くなり過ぎると辛いも、ブリンカー着用で勝負どころでの反応が良化したことを味方に前走以上に積極的な仕掛けを。着順は二の次で見せ場を作って欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 19日に栗東・寺島厩舎へ。次走の鞍上は松山Jに決まりました。☆シングルアップ »

2019年4月22日 (月)

ロードなお馬さん(6歳・牧場組)

Photo_6 ロードプレミアム

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「薄っすらと蕁麻疹の名残が感じられるものの、時間の経過と共に快方へ向かっています。このままぶり返さないように気を付ければ大丈夫。元々が放牧時にガタッと疲れが出るタイプでもあり、回復にしっかりと努めてから次の段階へ臨みましょう」

Photo_6 ロードクエスト

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「4月10日(水)に騎乗トレーニングをスタート。角馬場でのチェックを経て11日(木)よりダートへ連れ出しています。先週末にはハロン17、18秒のキャンターを消化。今週にもトレセンへ戻るだけに、今のリズムを保っておけば大丈夫でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プレミアムの蕁麻疹の症状は落ち着き、良い方へ向かっているのは確かも、ちょっと疲れが溜まるとまたぶり返しそう。東京コースは合わないので、ここはじっくり1から立て直すつもりでゆっくり進めて欲しいです。

クエストはひょっとしたら先週末に帰厩しているかもしれませんが、右前脚の裂蹄は良い意味で落ち着いている様子。これから暑さを増していくと、クエストの体調はグングン上がっていくと思います。重賞では善戦止まりが続きますが、どこかで1つ勝ちたいです。

« 開幕週で時計が速くなり過ぎると辛いも、ブリンカー着用で勝負どころでの反応が良化したことを味方に前走以上に積極的な仕掛けを。着順は二の次で見せ場を作って欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 19日に栗東・寺島厩舎へ。次走の鞍上は松山Jに決まりました。☆シングルアップ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 開幕週で時計が速くなり過ぎると辛いも、ブリンカー着用で勝負どころでの反応が良化したことを味方に前走以上に積極的な仕掛けを。着順は二の次で見せ場を作って欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 19日に栗東・寺島厩舎へ。次走の鞍上は松山Jに決まりました。☆シングルアップ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ