2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 19日に栗東・高野厩舎へ帰厩する予定になっています。☆プレミアムギフト | トップページ | 今年3戦はメンタル面の難しさが出て力を発揮せぬまま大敗。状態面の上積みもないも、鞍上の手腕+牝馬限定戦で集中力が戻ってくれば巻き返す力は有り。何とか目覚めて欲しい。★シグナライズ »

2019年4月20日 (土)

素質は秘めるも、まだまだ幼い面が目立つ現状。これから力をつけていく馬なので結果を求め過ぎず、長い目で見て行きたい。☆パラダイスリーフ

201902_8

Photo パラダイスリーフ(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

土曜東京9R 新緑賞(芝2300m)1枠1番 川田J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:17日に南Wコースで時計

木村師「17日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。3頭併せの2番手を追走して、直線では真ん中に入れられると、最後は何とか同入しています。終いはしっかりと追ってもらいましたが、幾らか反応が鈍かったですね。距離延長になりますが、そこは前走のレースぶりを見ても問題ないと思いますし、初めての左回りも対応してくれると思います。血統的にこれから少しずつ良くなってくる馬ですから、昇級戦の今回はある程度メドの立つ競馬が出来れば良いですね。あとは鞍上の川田騎手の手腕に期待したいと思います」(4/17近況)

助 手 14美坂良 55.7- 40.3- 26.4- 12.9 馬なり余力
助 手 17南W良 54.3- 39.4- 12.2 一杯に追う モンテグロッソ(古500万)馬なりの外0.2秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回東京1日目(04月20日)
9R 新緑賞
サラ 芝2300メートル 3歳500万下 特指 混合 馬齢 発走14:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 パラダイスリーフ 牡3 56 川田将雅
2 2 エデリー 牡3 56 C.ルメール
3 3 ツクバソヴァール 牡3 56 大野拓弥
4 4 アイスブラスト 牡3 56 武藤雅
5 5 テイエムバリバリ 牡3 56 横山典弘
6 6 レオ 牡3 56 三浦皇成
7 7 アールコンセンサス 牡3 56 M.デムーロ
8 8 マイネルステレール 牡3 56 野中悠太郎

○太田助手 「幼さの残るなかで勝ち切ってくれました。放牧を挟んで、幾らか精神面はしっかり。左回りは稽古から問題なし。(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2月の中山での新馬勝ち以来のレースとなるパラダイスリーフ。前走は1番人気の支持に応えてくれましたが、レース内容は幼さ全開で、勝てたのは正直相手に恵まれたから。4角を回ってくる時の反応・勢いは危うかったので、そこで外から被せられていたら失速していたかもしれません。ただ、直線で2着馬が外から迫ってきた時に能力の片鱗を発揮。グッとハミを取ると最後まで伸び続け、余裕を持って押し切ってくれました。褒められた競馬とは言えないも、伸びしろの大きさは十分認識できたと思います。

その後はNF天栄でリフレッシュ。全力を出し切っていなかった分、ダメージが少なく、すぐに乗り出しを開始。週3回は速いところを乗って鍛え直してきました。まだまだ子供っぽさは残るも、1度実戦を経験したことで少なからず前向きさも出てきた様子。また、帰厩後の追い切りの動きはデビュー前と比べると確かに良くなっています。

あとは未完成な現状で1勝馬相手にどこまで力が通用するか。余裕残しだったデビュー戦から体つきは良化。掛かり気味に走る馬ではないので、この距離は十分守備範囲。幼さが残るので8頭立ての少頭数もプラス。川田Jを背に力を出せる舞台は整っていると思います。

ただ、冷静に相手関係を見渡すと、新馬→特別戦と連勝を飾る可能性は低いのかなと。まだまだ実戦経験を積み、色々学習していく必要があると思います。経験を積むことによるレースごとの上昇ぶりは大きいと思うので、ゆくゆくは全兄ゼーヴィントに近づけるところまで行って欲しいところ。期待の大きい馬ですが、現状は結果を求め過ぎず内容を重視し、長い目で見守っていきたいです。

« 19日に栗東・高野厩舎へ帰厩する予定になっています。☆プレミアムギフト | トップページ | 今年3戦はメンタル面の難しさが出て力を発揮せぬまま大敗。状態面の上積みもないも、鞍上の手腕+牝馬限定戦で集中力が戻ってくれば巻き返す力は有り。何とか目覚めて欲しい。★シグナライズ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 19日に栗東・高野厩舎へ帰厩する予定になっています。☆プレミアムギフト | トップページ | 今年3戦はメンタル面の難しさが出て力を発揮せぬまま大敗。状態面の上積みもないも、鞍上の手腕+牝馬限定戦で集中力が戻ってくれば巻き返す力は有り。何とか目覚めて欲しい。★シグナライズ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ