2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 前が飛ばす特殊な流れで、終わってみれば日本レコードが出る超高速レースに。ただでさえ時計が速くなると辛いのに、ここまでとは…。追走に手一杯で見せ場を作れぬまま9着に敗れる。★ヴィッセン | トップページ | 今週の出走馬(4/27・28・29) »

2019年4月25日 (木)

24日に帰厩。次走は引き続き川田Jとのコンビで来月18日の京都・シドニーTを予定しています。☆ロードエース

201902_10

Photo_3 ロードエース(牡・松下)父エーシンフォワード 母エーシンパナギア

2019.04.24
4月24日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、5月18日(土)京都・シドニーT・混合・ダ1200mに川田騎手で予定しています。

○松下調教師 「育成場で順調に回復が図れていた様子を踏まえ、京都5週目に組まれるダート1200mを目標に設定。引き続き、川田騎手も乗れそうです。スケジュールを逆算して4月24日(水)に再び厩舎へ戻す形。早速、実際に跨って感触を確かめましょう」

2019.04.23
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。4月24日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「4月19日(金)にハロン15秒ペースで走らせた際も無難に対応。元々がガッチリしたタイプながら、完成形に近付いた印象でフレームに見合った筋肉が備わっています。23日(火)の夜間に出発。オープン入りを目指して改めて頑張って欲しいです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今年になって3戦を消化したので、千葉・ケイアイファームでリフレッシュされていたロードエース。調教を再開後はスムーズにピッチを上げることができていましたし、馬体の張りも上々。状態が上がってきていることを受けて24日に栗東・松下厩舎へ帰厩しています。

また、次走に関して、来月18日の京都・シドニーTを目指すことが決定。引き続き川田Jが乗ってくれるのも有難いです。ただ、準OPでも堅実に頑張ってくれているも、結果はワンパンチ足りません。地味な血統で叩き上げの存在なので思ったほどの伸びシロがないのかも…。まあ、それでも休養を挟んだことで馬体はビルドアップできているようですし、タフなレースを連続で走ってきたことで備わった地力を生かして1分11秒の壁を破り、OP入りへ近づいて欲しいです。

« 前が飛ばす特殊な流れで、終わってみれば日本レコードが出る超高速レースに。ただでさえ時計が速くなると辛いのに、ここまでとは…。追走に手一杯で見せ場を作れぬまま9着に敗れる。★ヴィッセン | トップページ | 今週の出走馬(4/27・28・29) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前が飛ばす特殊な流れで、終わってみれば日本レコードが出る超高速レースに。ただでさえ時計が速くなると辛いのに、ここまでとは…。追走に手一杯で見せ場を作れぬまま9着に敗れる。★ヴィッセン | トップページ | 今週の出走馬(4/27・28・29) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ