最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 12日に栗東・須貝厩舎へ入厩しています。☆ヴァンタブラック | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NFしがらき組) »

2019年4月16日 (火)

調教動画で血統馬を圧倒する動き。スピードはかなり良いモノを秘めていそう。☆トルネードフラッグ

201904_14

Photo_6 トルネードフラッグ(牝・藤原英)父キングカメハメハ 母ハリケーンフラッグ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3200m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。3月下旬測定の馬体重は463キロ。

○当地スタッフ 「ハロン13秒ペースでもグイグイと駆け登って頂上へ。本数を重ねる毎に手応えが良くなるなど、筋書きに沿って進化を遂げています。このまま順調に運べば、千葉の分場へ送っても構わないはず。牝馬の中では早い段階で出発の準備が整いそうです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

育成を開始してまもなく、身のこなしがぎこちなく、メリハリの利いた走りが出来ないなどと課題を指摘されていたトルネードフラッグ。正直、出資を急いだかなとちょっと後悔したのですが、速いところをやるようになって評価が再浮上してきた感じ。スピード能力に関しては、間違いなく高いものを秘めています。

そして昨日、調教動画が更新されたのですが、その動きにはちょっとビックリ。前回の更新でディープインパクト産駒で評価の高いヴィースバーデンと併せても対等に渡り合っていますとのことでしたが、逆手前でコーナーを回り、しばらくは少しモタモタしている感じでしたが、右手前に替わるとスーッと前へ。持ったままの手応えなのですが、併走馬のヴィースバーデンが付いていけない感じに。最後は手綱を控えた分、差は詰まりましたが、良いモノを見せてくれました。

血統からダート寄りかと思いますが、案外手は軽いので、芝の短距離で活躍してくれたら嬉しいです。まあ、後は預託先のこの厩舎に託せば大丈夫でしょう。

« 12日に栗東・須貝厩舎へ入厩しています。☆ヴァンタブラック | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(地方競馬)トルネードフラッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12日に栗東・須貝厩舎へ入厩しています。☆ヴァンタブラック | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NFしがらき組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ