2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 3日に帰厩。次走予定の21日の京都・比良山特別は北村友Jとのコンビで挑みます。☆ヴィッセン | トップページ | 昇級初戦+重賞初挑戦で4着は合格点を上げて良いとは思うも、もっと頑張れたようにも。この経験を必ず今後に生かして欲しい。☆ダイアトニック »

2019年4月 4日 (木)

勝負どころから押し上げて行ったのは良かったも、体力不足で勢いは持続せず。残念ながら未勝利突破へメドの立つ走りは出来ずに10着に終わる。★ロードラウレア

2019032000

Photo ロードラウレア(牡・角居)父ロードカナロア 母キャトルフィーユ

3月30日(土)阪神4R・3歳未勝利・混合・芝2000mに池添Jで出走。15頭立て6番人気で2枠2番から平均ペースの道中を14、13、11、10番手と進み、直線では内を通って1秒7差の10着でした。馬場は良。タイム2分03秒5、上がり36秒8。馬体重は増減無しの460キロでした。

○池添騎手「ずっと促しながらの道中。ハミを掛けて肩ムチを入れないと、それ以上に進んで行かぬ感じでした。もう少し前向きさが出て欲しい印象。3、4コーナーでは反応できていたように、使いつつ良化を遂げるのでは・・・と思います」

○角居調教師「勝負処で進出して行った場面では一瞬オッと。ただ、そこから伸び切れませんでした。もっとトモの蹴りに力強さを増して、全身を使ったフォームに変わらないと。ただ、そのあたりは相応に時間が必要な部分かも知れません。ひとまずレース後の様子を確認。その上で新たなプランを相談させて下さい」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○辻野調教助手「無事に栗東へ。特に変わった様子は見受けられません。実戦を重ねつつ体力も備えて行くのがベターかな・・・と。このまま厩舎に置いて調整を続けたいと思います。ただ、具体的な目標は未定。動かし始めてからの感触に応じて考えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

芝替わり+1度実戦を経験したことでどこまで変わってきてくれるか期待したロードラウレア。内枠を引き当てたのでスタートを決めて、前々で立ち回ってくれることを想像したのですが、スタートして両サイドからプレッシャーを受けて前へ行き切れず。1角を回る時には後方から2番手の位置取りだったので早くも頭を抱えることに。道中は促しながらの追走で何とかついていくことが出来ましたが余裕はありませんでした。

それ故、後方のまま沈んでしまうのかなと覚悟しましたが、3角過ぎからグッと反応して内々を進出。4角を回ってくる時は一瞬オッと思う程の勢いを見せてました。ただ、直線を向くとこの勢いは持続することが出来ず、フォームがバラバラになって伸び切れず。なだれ込むようにしてゴールへと入りました。

レース後のラウレアですが、芝のレースを使っていくためには相応の節(レース間隔)が必要なことから一旦放牧に出すのかなと思ったら、手元に置いて再教育していくことになりました。ラウレアにとっては言うまでもなく最善の策です。

今回の走りを見ても、素質云々よりも前に体力不足が全て。体に芯が入って牡馬らしい逞しさが出てきてくれないと結果は伴わず、厳しいです。未勝利突破にメドの立つ走りは残念ながら出来ませんでしたが、勝負どころから自分で押し上げて行った場面だけはキラリと光りました。良いモノはあるだけに残り少ない時間でどこまで変わってくるか。角居厩舎の厩舎力に託すのみです。

« 3日に帰厩。次走予定の21日の京都・比良山特別は北村友Jとのコンビで挑みます。☆ヴィッセン | トップページ | 昇級初戦+重賞初挑戦で4着は合格点を上げて良いとは思うも、もっと頑張れたようにも。この経験を必ず今後に生かして欲しい。☆ダイアトニック »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードラウレア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3日に帰厩。次走予定の21日の京都・比良山特別は北村友Jとのコンビで挑みます。☆ヴィッセン | トップページ | 昇級初戦+重賞初挑戦で4着は合格点を上げて良いとは思うも、もっと頑張れたようにも。この経験を必ず今後に生かして欲しい。☆ダイアトニック »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ