2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | JRAの競走馬登録完了。26日にゲート試験に挑戦して1発で合格しています。☆ヴァンタブラック »

2019年4月27日 (土)

センスの良さを見せたデビュー戦から中2週。馬体が引き締まって状態面の上積みはありそう。ただ、1ハロン延長+走破時計&上がりが速くなる新潟のマイル戦に対応することが出来るかどうか。大崩れはなさそうも、最後に詰めの甘さを覗かせるんじゃないかなと…。☆ロードアブソルート

Photo ロードアブソルート(牡・藤原英)父キングカメハメハ 母パーフェクトトリビュート

4月27日(土)新潟5R・3歳未勝利・混合・芝1600mに岩田康Jで出走します。4月24日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.0-40.7-26.2-12.7 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒4追走して0秒4先着。追い切りの短評は「ひと叩き良化示す」でした。発走は12時20分です。

○田代調教助手 「4月24日(水)は無理を強いずに56秒。長距離輸送も控えていますからね。これぐらいで十分。見た目には大きく変わった印象を受けぬものの、一度レースを使った上積みは見込めるのでは・・・。初戦が悪くない競馬。前進に期待したいです」

≪調教時計≫
19.04.24 岩田康 栗東坂良1回 56.0 40.7 26.2 12.7 末強め追う ラピタ(3歳未勝利)馬なりを0秒4追走0秒4先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回新潟1日目(04月27日)
5R 3歳未勝利
サラ 芝1600メートル 指定 混合 馬齢 発走12:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 グレースベイ 牝3 53 富田暁
1 2 アドマイヤコメット 牝3 54 吉田隼人
2 3 マジェスティ 牡3 53 斎藤新
2 4 スコッチリール 牝3 54 津村明秀
3 5 ボナセーラ 牡3 56 北村友一
3 6 トワイライトビギン 牝3 54 菱田裕二
4 7 ヒロシゲウェーブ 牡3 55 森裕太朗
4 8 リオハ 牡3 53 木幡育也
5 9 ガビーズドリーム 牡3 56 嶋田純次
5 10 タマモパスクワ 牡3 56 鮫島克駿
6 11 ロードアブソルート 牡3 56 岩田康誠
6 12 シンリン 牡3 53 山田敬士
7 13 ロードノエル 牡3 56 藤岡康太
7 14 フライトゥヘヴン 牝3 51 藤田菜七子
8 15 アーティファクト 牡3 56 池添謙一
8 16 スカーレットベガ 牝3 54 丹内祐次

○田代助手 「前走は内から上手に脚を使ったし、既走馬相手に上々の内容。体が締まったし、小柄なので平坦コースもプラス」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

喉頭蓋エントラップメントや左前脚の膝に軽度の骨折で2歳夏デビュー予定が4月の未勝利戦でデビューすることになったロードアブソルート。追い切りでは目立つ時計は出てなかったも、初出走で4番人気に支持されたのは正直ビックリ。レースではスタートして怯むところがありましたが、徐々にリカバーして好位からの競馬。直線は内の狭いところへ押し込まれましたが、進路を見い出しつつ前進。ピリッとした脚は見られなかったですが、最後までじわじわ脚を伸ばし、気が付けば3着と頑張ってくれました。太目残り+気の悪さを覗かせつつ、3着に来たのはレースセンスの良さと資質の高さでしょう。

その前走から中2週で臨む今回。中間の調整はビシビシとはやれていないも、脚取りは軽快。体が締まってきたようですし、状態面の上積みは見込めそう。1ハロン距離延長は走ってみないと分からない面はあるも、折り合いは付きますし、末脚を伸ばすイメージで競馬してくれたら対応できるかなと思います。

ただ、馬場の良い新潟で走破時計&上がりの時計が速くなった時に対応できるかが1つ心配ですし、デビュー戦の走りから切れる感じはありません。大崩れはしないと思うも、最後のワンパンチが足りない結果になってしまうんじゃないかなと…。また、アンブロジオの半弟・アーティファクトやロードアメイズの半弟・ロードノエルなど初出走ながら能力を秘めた馬もいますし、堅実駆けするボナセーラ・マジェスティなど混戦模様の組み合わせ。2戦目で更に前進とは簡単に行かないかなと見ています。あとは追い切りで感触を掴んでくれている岩田康Jの手綱捌きに期待。前走は馬群でも大丈夫でしたが、小柄な馬なので外々を伸び伸び走らせた方が良いでしょう。道中は前にしっかり壁を作って脚を温存。直線は馬場の広い外目に持ち出して、最後までじわじわと脚を伸ばし続けて欲しいです。自分の競馬がしっかり出来たのに先着を許したら、それは相手を褒めるべきでしょう。

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | JRAの競走馬登録完了。26日にゲート試験に挑戦して1発で合格しています。☆ヴァンタブラック »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | JRAの競走馬登録完了。26日にゲート試験に挑戦して1発で合格しています。☆ヴァンタブラック »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ