2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(4/27・28・29) | トップページ | 【動画更新】オーサムゲイル&ルコントブルー&ミスビアンカ »

2019年4月26日 (金)

24日に栗東・高橋義厩舎へ入厩しています。☆ロードセッション

201904_25

Photo_6 ロードセッション(牡・高橋忠)父ジャスタウェイ 母ジャズキャット

2019.04.24
4月24日(水)に栗東・高橋義忠厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。

○高橋義忠調教師 「千葉の分場へ移ってからも順調に運んでいた模様ですね。いつでもOK・・・との連絡を受けてスケジュールを調整。検疫馬房を確保できた4月24日(水)に厩舎へ迎え入れています。トレセン自体が初めて。環境に慣れさせながら進めましょう」

2019.04.23
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。4月24日(水)に栗東・高橋義忠厩舎へ入厩の予定です。

○当地スタッフ 「4月17日(水)に半マイルから15-15を消化。そして、20日(土)は距離を1ハロン延ばして同じスピードで走らせています。両日共に上々のフットワーク。身体付きに成長の余地を多く残すものの、この様子であればトレセンでも大丈夫でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

普通キャンターで乗り始めて以降、騎乗スタッフから常に高い評価を得てきたロードセッション。調教のピッチを上げても、スムーズに対応できるのは頼もしい限り。調教動画を見ても、首を上手に使って身のこなしの大きい走り。前捌きは柔らかみもあると思うので芝の方がより良いのかなというイメージです。千葉では17日と20日に半マイルから追い切りに近いメニューを消化。戸惑う素振りを見せず、上々のフットワークを見せてくれたようです。

そして24日にいよいよ栗東へ。もう少し乗り込んでからかなと見ていたので、このタイミングでの入厩はちょっとビックリしましたが、早目に手元で馬を見てもらえることに文句はありません。まずはトレセンという特殊な環境に1日でも早く慣れて欲しいです。

« 今週の出走馬(4/27・28・29) | トップページ | 【動画更新】オーサムゲイル&ルコントブルー&ミスビアンカ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(4/27・28・29) | トップページ | 【動画更新】オーサムゲイル&ルコントブルー&ミスビアンカ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ