2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牝馬・NF空港組) | トップページ | 【近況】【動画更新】調教内容を意識的にセーブしたところ馬体重の維持・増加に成功。当面はこういう調整を続けて馬体のボリュームアップを目指して欲しい。☆エルスネル »

2019年4月18日 (木)

先手を奪う競馬を考えていたも、大外枠+スタート後のモタモタが響いて中団からの競馬。3角から捲り気味に進出するも勝ち馬に内から主張されることになった結果、中途半端な競馬に。直線を向いて力尽きるも6着に粘ったことは評価したい。★ロードザナドゥ

2018121800

Photo_6 ロードザナドゥ(牡・橋田)父ロードカナロア 母シンメイフジ

4月14日(日)福島8R・4歳上500万下・若手騎手限定・ダ1700mに鮫島駿Jで出走。15頭立て8番人気で8枠15番からハイペースの道中を6、6、2、2番手と進み、直線では内を通って0秒9差の6着でした。馬場は良。タイム1分47秒9、上がり40秒1。馬体重は10キロ減少の478キロでした。

○橋田調教師「直前で鮫島克駿騎手の予定が空き、こちらのレースに出走が叶いました。ただ、大外枠からのスタートで先手を奪えずに・・・。また、砂を被ってポジションを下げる格好。ペースが緩んだ向正面で押し上げたものの、幾らか中途半端な競馬だったかも知れません。このぐらいの条件ならば長く間隔を空けずに使えるはず。大きな問題が無ければ続戦の予定です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1回新潟に組まれたダ1800m戦を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○橋田調教師「最近の様子ならば制御も利きそうな感じ。効き過ぎて引っ掛かるのを避けるべく今回は外したものの、ブリンカーかチークピーシズは着けるべきかも知れません。やはり相手関係は重要。一応は京都と両睨みながら、新潟を本線に考えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

幾らかで急仕上げで余裕のある造りで臨んだ前走を叩き、今回はスッキリした姿でレースへ臨めたロードザナドゥ。作戦として逃げることを考えていたようですが、大外枠+ゲートを出て2・3歩モタついたことが響いて中団からの競馬。また、道中で砂を被って嫌がる素振りもあった様子。向正面で進出態勢を整え、3角手前から捲り気味に追い上げて行きましたが、先手を奪っていたインペリオアスールが主張して捲り切れず。

結果的に中途半端な競馬になりましたが、最後の直線でもザナドゥなりに抵抗。パタッと止まるようなことはなくジリジリ脚を伸ばして6着に渋太く食い下がりました。この馬なりに頑張っていますが、距離が幾分長いので最後はどうしても甘くなる傾向に。楽に先手を奪うことが出来ていたとしても、詰めの甘さを露呈していたと思います。逆にスパッと切れないも、後方でじっくり構えて末脚勝負に徹した方が掲示板まで来る確率は上がりそうに思うのですが。

レース後のザナドゥですが、状態面は特に変わりなし。優先権は逃しましたが、在厩調整で春の新潟開催での出走を予定しています。次走では再度のブリンカーorチークピーシズの着用を検討中。砂を被ったり他馬を気にしたりする面が馬具でどこまで解消でき、走ることに気持ちを向かせることが出来るか。個人的には条件や戦法を考えるべきだと思いますが、色々試すことは悪くありません。次走では何とか掲示板の壁を打ち破って欲しいです。

« シルクなお馬さん(2歳牝馬・NF空港組) | トップページ | 【近況】【動画更新】調教内容を意識的にセーブしたところ馬体重の維持・増加に成功。当面はこういう調整を続けて馬体のボリュームアップを目指して欲しい。☆エルスネル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードザナドゥ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牝馬・NF空港組) | トップページ | 【近況】【動画更新】調教内容を意識的にセーブしたところ馬体重の維持・増加に成功。当面はこういう調整を続けて馬体のボリュームアップを目指して欲しい。☆エルスネル »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ