2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 炎の十番勝負2019・春 | トップページ | 【動画更新】ミスビアンカ »

2019年3月25日 (月)

21日に帰厩。来月7日の阪神・大阪―ハンブルクカップへの出走を予定しています。☆アンブロジオ

Photo アンブロジオ(牡・菊沢)父ローズキングダム 母アンティフォナ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
・次走予定:4月7日の阪神・大阪―ハンブルクカップ

天栄担当者「今週も坂路コースで乗り込みながら、トレッドミルで強めのところを交えつつ進めています。坂路での動きは悪くありませんし、体調も安定していることから、菊沢調教師と次走について相談したところ、4月7日の阪神の自己条件戦を目標にすることとなりました。来週帰厩する予定となっています。馬体重は468キロですです」(3/15近況)

・在厩場所:21日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:4月7日の阪神・大阪―ハンブルクカップ

菊沢隆師「ノーザンファーム天栄移動後も順調に乗り込めていたことから、21日にこちらへ戻させていただきました。前走は消化不良のレースになってしまいましたし、予定している大阪―ハンブルクカップでしっかり力を発揮できるよう態勢を整えていければと思います」(3/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

実績を残している東京開催まで自重するのかなと見ていたアンブロジオですが、桜花賞当日の阪神・大阪ーハンブルクカップを目指すことが決まり、その後も順調に乗り込むことが出来たことから21日に美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。

2走前の中山・市川Sで2着と好走し、右回りでも走れることを示しましたが、その時は勝負どころでズブさを覗かせ、外から被せられていたら、大きく沈んでいた可能性もありました。また、阪神の芝1400mは内回りでどちらかというと前有利の条件。多頭数の競馬になると前を捌き切れないかもしれません。

リズムを乱し、崩れた後のレースとなる今回。悪い内容の競馬を繰り返すとズルズル低迷するキッカケを作ってしまうかもしれないので、捲土重来を期す1戦として是が非でも頑張ってもらわねばなりません。

« 炎の十番勝負2019・春 | トップページ | 【動画更新】ミスビアンカ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アンブロジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 炎の十番勝負2019・春 | トップページ | 【動画更新】ミスビアンカ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ