2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(3/30・31) | トップページ | 極端に揉まれた感じはなかったも、外から蓋をされたことで周囲を気遣いながらの追走で力を出し切れず。また、レースの上がりが速過ぎたのも響いて8着に敗れる。★ロードイヒラニ »

2019年3月29日 (金)

28日に帰厩。来月14日の福島・ダ1700m(若手)を次走に予定しています。☆インペリオアスール

201902_2

Photo_3 インペリオアスール(セ・渡辺)父エンパイアメーカー 母アビ

・在厩場所:28日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:福島4月14日・ダ1700m(若手騎手)

渡辺師「前走後は福島開催を目標に、牧場で馬体のケアを行ってもらっていましたが、調教開始後も順調に進められていたことから、28日の検疫でトレセンに戻させていただきました。順調に仕上がるようであれば、4月14日の福島・ダ1700m(若手騎手)に向かいたいと思います」(3/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で近日中の帰厩が示唆されていたインペリオアスールは28日に栗東へ。前走の疲れを取り除き、ジワーッと状態が上がってきていたので良いタイミングだと思います。

また早速、今回の更新で次走の予定が判明。来月14日の福島・ダ1700m(若手)を目標に調教・追い切りを重ねていくことになりました。出来れば、川又Jに継続して乗ってもらいたいところですが、どの騎手を手配しているのか気になるところです。

前回は7着と着順を落とすことになりましたが、内々で揉まれながらも、最後まで頑張り通せたことは価値があります。その経験が次走で生きてくれれば。また、適度に時計の掛かる良馬場なら巻き返せる筈ですから。

« 今週の出走馬(3/30・31) | トップページ | 極端に揉まれた感じはなかったも、外から蓋をされたことで周囲を気遣いながらの追走で力を出し切れず。また、レースの上がりが速過ぎたのも響いて8着に敗れる。★ロードイヒラニ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インペリオアスール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(3/30・31) | トップページ | 極端に揉まれた感じはなかったも、外から蓋をされたことで周囲を気遣いながらの追走で力を出し切れず。また、レースの上がりが速過ぎたのも響いて8着に敗れる。★ロードイヒラニ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ