最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 28日に美浦・大竹厩舎へ帰厩しています。☆ジェラーニオ | トップページ | 検討の結果、次走は福島開催での障害未勝利戦を予定しています。☆ブライトクォーツ »

2019年3月29日 (金)

軽量を生かしての逃げを視野に入れていたも、他馬の行き脚が良く、結局は中団よりやや後方からの競馬に。直線でジワジワ脚は使うも、上位馬には突き放される形で8着に終わる。★シグナライズ

2019031600

Photo_6 シグナライズ(牝・藤原英)父Frankel 母ワイルドココ

3月23日(土)阪神10R・天神橋特別・混合・芝1600mに加藤祥Jで出走。12頭立て9番人気で4枠4番からスローペースの道中を11、10、10番手と進み、直線では中央を通って1秒4差の8着でした。馬場は良。タイム1分34秒7、上がり34秒6。馬体重は増減無しの492キロでした。

○加藤祥騎手「逃げるぐらいの気持ちで・・・との指示ながら、周りが速くて行けぬ格好。外枠ならば違ったのでしょうけどね。スローペースでも折り合いは付き、ラストも相応に脚は使えた印象。今日は展開が不向きで、位置取りの差だけ・・・だと思います。申し訳ありません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○田代調教助手「気持ちも途切れずに最後までジワジワと。このようなレースを続けて行ければ・・・ですね。まだ3月27日(水)は歩行運動。見た目には特に変わらぬ様子で過ごしているものの、再び跨って感触を確かめてから今後のプランを検討しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

52キロのでの出走ということで、作戦として逃げることを考えていたようですが、全体的にゲート出が速くて、自然と中団から後方の位置に収まってしまったシグナライズ。強引に前に行こうとしたら、シグナライズの気分を損ねることになっていたと思うので、この位置取りは仕方ありません。

道中は前を壁にして折り合いは問題なし。この馬なりに脚を溜めて追走することが出来ていたと思いますが、直線に向いていざ追われてからが一息。鞍上の指示に反抗しているとまでは言えないも、グッと来るところがありませんでした。まあ、勝ち馬が速い時計をマークして力の違いを見せましたし、掲示板に載った他4頭も力を秘めた馬達。見た目以上に頑張っていたとしても、前との差は詰まらずにじわじわ離されてしまいました。

レース後のシグナライズですが、クタッとした感じもなく元気。具体的な番組の決定はまだですが、今後も在厩調整を続けてレースに使っていく様子。

今年になって早くも3戦走ってくれたシグナライズですが、どのレースも勝ち馬とは1秒以上差をつけられています。それほど力量差はないと思うのですが、冷静に考えると速い脚に欠けるのかなと思います。気性面で危うさを抱えているので砂を被って自滅する可能性は高いでしょうが、パワー型の馬なのでそろそろダートを試して良い頃かと。再浮上を目指すにはこれぐらいしか手は残されていないように思います。

« 28日に美浦・大竹厩舎へ帰厩しています。☆ジェラーニオ | トップページ | 検討の結果、次走は福島開催での障害未勝利戦を予定しています。☆ブライトクォーツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 28日に美浦・大竹厩舎へ帰厩しています。☆ジェラーニオ | トップページ | 検討の結果、次走は福島開催での障害未勝利戦を予定しています。☆ブライトクォーツ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ