最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 周りの馬を気にして怯む面があるので今回はブリンカーを着用。追い切りの雰囲気から効果は十分見込めそう。広いコースへ替わることでノビノビ走り、最後の直線で粘り強く頑張って欲しい。馬場が悪化すればするほどプラス。☆ヴィッセン | トップページ | 追い切りの動きは引き続き良好も、気難しさはハンパなく、走ることに気持ちが向くかどうかはレースへ行ってみないと…。まずは道中で溜めを利かして末脚勝負に徹して欲しい。馬場の悪化は大歓迎。★シグナライズ »

2019年3月10日 (日)

中1週での参戦になるも、強めの追い切りを行って動きは上々。1ハロン延長+乗り慣れた騎手に戻るのもプラスですが、まずは終いを生かす競馬に徹するのみ。あとは展開等でどこまで上位へ食い込んでいけるか。★ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

3月10日(日)中山9R・館山特別・混合・芝2000mに三浦Jで出走します。3月6日(水)良の美浦・ウッドチップコースで6ハロン82.9-67.4-52.8-38.8-12.6 5分所を強目に追っています。併せ馬では末強目の相手の外を1秒2先行して0秒1先着。追い切りの短評は「動きだけは文句無」でした。発走は14時35分です。

○斎藤調教師 「跨り始めてからも気になる点は認められず、3月6日(水)も馬なりでスムーズな動きを見せていました。特別登録を済ませている今週の芝2000m戦が手頃な頭数。中1週でも具合が良好な部分も踏まえ、三浦騎手とのコンビで投票へ向かいましょう」

≪調教時計≫
19.03.06 助手 美南W良 82.9 67.4 52.8 38.8 12.6 強目に追う ウラヌスチャーム(古馬オープン)末強目の外1秒2先行0秒1先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回中山6日目(03月10日)
9R 館山特別
サラ 芝2000メートル 4歳上1000万下 指定 混合 定量 発走14:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 フォワードカフェ 牡7 57 内田博幸
2 2 フリージングレイン 牡5 57 田辺裕信
3 3 ウインイクシード 牡5 57 松岡正海
4 4 マイネルスフェーン 牡5 57 柴田大知
5 5 サブライムカイザー 牡7 57 津村明秀
6 6 コスモアルヘナ 牡7 57 宮崎北斗
6 7 ショワドゥロワ 牡5 57 F.ミナリク
7 8 ロードプレミアム 牡6 57 三浦皇成
7 9 モクレレ 牡5 57 戸崎圭太
8 10 セガールモチンモク せ5 57 武藤雅
8 11 イェッツト 牡4 57 蛯名正義

斎藤誠師 「前走は途中でまくったが、あそこは我慢する方が良かった。間隔を詰めて使う方がいいし、後ろから行って、終いを生かせれば」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スパッと切れないも、道中で出来るだけ脚を溜め、長く脚を使うことに徹する形が1番力を出せることが分かってきたロードプレミアム。前走でも最初はそういう形で競馬を進めていたも、テン乗りの田辺Jはスローペースを嫌い、道中でジワッと外目を押し上げる形を選択。一般的にはこういう選択は有りですが、使える脚に限度があるプレミアムにはダラダラ脚を使わされる結果となって、最後は伸びを欠く形。開幕週の時計の速い決着では分が悪かったです。

その後は在厩調整を続け、16日の阪神・須磨特別を次走の有力候補としていましたが、この厩舎らしく使い詰める形で中1週のここへ方向転換。前走は少し消化不良ということでダメージは少ないと思うので、この選択には反対はしません。6日の追い切りでも相応の負荷を掛けることが出来たので、このひと追いで馬体が絞れて来てほしいです。距離も1800mから1ハロン延びるのはプラスでしょうし。鞍上は癖を知り尽している三浦Jへと戻ります。

相手関係に目をやると、11頭と手頃な頭数は歓迎ですが、上位人気を集める馬は少し抜けた存在。真っ向勝負では分が悪いでしょう。プレミアムとすれば、まずは自分の競馬に徹して最後までしっかり脚を繰り出すことが大事。あとは人気馬の凡走・自滅+展開が向いてどこまで上位に食い込んでいけるかでしょう。

« 周りの馬を気にして怯む面があるので今回はブリンカーを着用。追い切りの雰囲気から効果は十分見込めそう。広いコースへ替わることでノビノビ走り、最後の直線で粘り強く頑張って欲しい。馬場が悪化すればするほどプラス。☆ヴィッセン | トップページ | 追い切りの動きは引き続き良好も、気難しさはハンパなく、走ることに気持ちが向くかどうかはレースへ行ってみないと…。まずは道中で溜めを利かして末脚勝負に徹して欲しい。馬場の悪化は大歓迎。★シグナライズ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 周りの馬を気にして怯む面があるので今回はブリンカーを着用。追い切りの雰囲気から効果は十分見込めそう。広いコースへ替わることでノビノビ走り、最後の直線で粘り強く頑張って欲しい。馬場が悪化すればするほどプラス。☆ヴィッセン | トップページ | 追い切りの動きは引き続き良好も、気難しさはハンパなく、走ることに気持ちが向くかどうかはレースへ行ってみないと…。まずは道中で溜めを利かして末脚勝負に徹して欲しい。馬場の悪化は大歓迎。★シグナライズ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ