2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 去勢して良い雰囲気で臨めた前走は最後の叩き合いで1歩及ばず。2戦連続で真面目に走り切ることが出来れば本物も、今回は最内枠が仇になるかも。★インペリオアスール »

2019年3月 3日 (日)

今週からCWコースでの追い切りを開始。来週or再来週のダ1800mの新馬戦でのデビューが有力に。☆ロードラウレア

Photo ロードラウレア(牡・角居)父ロードカナロア 母キャトルフィーユ

2月27日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン87.1-69.3-54.2-39.9-12.5 9分所を馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手の外を0秒3先行して首先着。短評は「血統の良さ見せる」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○辻野調教助手 「2月27日(水)はウッドへ入れました。トラックコースで追うのは今回が初めて。その割には最後まで踏ん張っていた印象です。仕上がりを優先・・・とは思うものの、経験馬相手よりは未出走同士がベター。デビュープランを検討しましょう」

≪調教時計≫
19.02.24 助 手 栗東坂良1回 53.2 38.6 24.9 12.6 馬なり余力
19.02.27 助 手 栗CW良 87.1 69.3 54.2 39.9 12.5 馬なり余力 レッドレイル(3歳未勝利)一杯の外0秒3先行首先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路調教で遅れる場面が目立っていたロードラウレアですが、先週末の24日の追い切りは坂路でマズマズの時計を馬なりでマーク。少しずつ力を付けてきているのは確かでしょう。

そして27日の追い切りではこれまでの坂路オンリーの追い切りから角居厩舎流のCWコースへ移行。上がり重点でサラッと追われて感じですが、最後まで無難に対応して先着。だいぶ態勢が整ってきたと思います。

助手さんのコメントを見ると、『未出走同士がベター。デビュープランを検討しましょう』ということなので、来週or再来週に予定されているダ1800mの新馬戦でのデビューが有力に。先行力を生かす脚質はダートに合っていると思いますが、本質は断然芝向きでしょう。

まあ、芝orダートは今後の追い切りを見極めて、改めて検討を行って欲しいです。

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 去勢して良い雰囲気で臨めた前走は最後の叩き合いで1歩及ばず。2戦連続で真面目に走り切ることが出来れば本物も、今回は最内枠が仇になるかも。★インペリオアスール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードラウレア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 去勢して良い雰囲気で臨めた前走は最後の叩き合いで1歩及ばず。2戦連続で真面目に走り切ることが出来れば本物も、今回は最内枠が仇になるかも。★インペリオアスール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ