2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組) | トップページ | 8日に去勢手術を行い、無事終了しています。☆ボンディマンシュ »

2019年3月14日 (木)

丹念に乗り込んで仕上がりは悪くなかったも、砂を被ると極端に嫌がり出して前へ進んでいかず。残り800mあたりでズルッと後退してしまうと余力をなくして13着でゴールへ。★ロードラウレア

Photo ロードラウレア(牡・角居)父ロードカナロア 母キャトルフィーユ

3月9日(土)阪神5R・3歳新馬・混合・ダ1800mに福永Jで出走。15頭立て1番人気で4枠8番からスローペースの道中を3、3、11、12番手と進み、直線では最内を通って5秒0差の13着でした。馬場は稍重。タイム2分00秒7、上がり40秒5。馬体重は460キロでした。

○福永騎手「砂のキックバックを受けると全く駄目。慣れれば・・・と言った次元とは異なりますね。能力で1つ勝ったとしても、先々には繋がらないかも。やはり適性は芝なのでしょう。馬自体には良いモノを感じるものの、現状では前に突っ込み気味の走り。バランスを含めて修正すべき部分が残る印象です」

○吉岡技術調教師 「故障かな・・・と後退した際は心配に。ただ、どうやら違った感じですね。番組的に今回はダートを使ったものの、条件に関しては改めて見直しも必要に。レース後の状態を確認してから次なるプランを相談したいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕上がる。軽く仕掛けて好位の内。砂を被ると嫌がってアゴを突き出すような走りになっていた。3角手前からついていけなくなってズルズル後退。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、3月30日(土)阪神・3歳未勝利・混合・芝2000mに予定しています。

○辻野調教助手 「無事に栗東へ。特に変わった様子は見受けられず、在厩で調整を続けたいと思います。初戦の内容を踏まえると、次は芝へ行くのがベター。さすがに短距離は相応に混雑しているものの、2000mぐらいならば間隔を空けずに使えるのでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パドックでは血統馬らしい品の良さを醸し出していたロードラウレア。新馬戦はダートでも素材の良さで対応できるかなと見ていたのですが、まさかの反応を見せて…。

五分のスタートからスッと前へ付けられたラウレア。無理している感じはなく、良い感じで追走出来ているなあと見ていましたが、外から少し蓋をされる形になって馬群の中での追走に。ポケットと言われる位置で普通は悪くないポジションと言えるのですが、他馬のキックバックを顔に被ると極端に嫌がり出し、顔を上げてハミを取らないような形になって追走に手一杯。福永Jも懸命に追走してくれたのですが、残り800mあたりでズルッとポジションを下げてしまうことに。一気に下がってしまったので確かに一瞬故障かと心配するほどでした。その後は余力をなくし、勝ち馬から5秒も離されての13着でゴールへ。

出資したロードの同世代の馬が既に2頭引退している中、希望の星として活躍を見込んでいた馬なので、この走りにはショックが大きいです。力の要る馬場が合わなかっただけならまだ良いのですが、自滅する形での敗戦。精神面で幼いという範疇を超えています。育成時にチップを被らせたり、実戦を想定した取り組みをしている筈なのですが…。

レース後のラウレアですが、力を出し切っていない分、ダメージは少なかった様子。今後は在厩調整で30日の阪神・芝2000mを目指すことになりました。距離に関しては若干長いかなと思いますが、1度実戦を経験したこと+芝でどこまで巻き返すことが出来るか。

芝でこその馬でしょうが、今回のように馬群で追走する形になった時に脆さを出してしまわないかが心配。スピードはあると思うので、逃げor揉まれない2・3番手からの競馬で改めてラウレアの能力を問いたいです。芝でも良いところがなければ、頭を抱えてしまいます…。

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組) | トップページ | 8日に去勢手術を行い、無事終了しています。☆ボンディマンシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードラウレア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組) | トップページ | 8日に去勢手術を行い、無事終了しています。☆ボンディマンシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ