最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 先週のレース結果 | トップページ | 8日に美浦へ。30日の中山・ダービー卿CTへ向けての調整を順調に進めています。☆ロードクエスト »

2019年3月24日 (日)

21日にドバイへ到着しています。☆アーモンドアイ

アーモンドアイ

Photo_3 アーモンドアイ(牝・国枝)父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:3月30日のメイダン・ドバイターフ(G1)・C.ルメールJ

国枝師「20日にドバイに向けてこちらを出発しました。成田空港から関西空港を経由し、スムーズであれば15時間前後で向こうに到着する予定となっています。輸送時は馬運車からストールに積み替える際、頻繁に前掻きをしたり、壁を蹴ったりと少し落ち着かない仕草を見せていましたから、そのあたりの精神面が今後どう影響するか未知な部分ではあります。トレセンの検疫厩舎に入ってからも、こちらとしても穏やかな気性のキングスヴァリューにパートナーを務めてもらう等の対策は行っていましたが、精神的に少しナーバスなところを見せていましたからね。送り出す際には段々と回復してきていたものの、一時は環境の変化から飼い葉食いが細くなり、馬体も10キロほど減ってしまっていましたので、異国の地でそういった部分が出なければいいなと思っています。ただ、レースまでには現地到着後から1週間ほど時間はありますから、こちらとしても早く環境に慣れるよう工夫しながら調整を行っていき、良い状態でレースに向かえるように努めていきたいと考えています」(3/20近況)

⇒⇒21日にドバイ・メイダン競馬場へ到着しています。(21日・最新情報より)

・在厩場所:メイダン競馬場

宮田技術調教師「ドバイ時間で午前1時、予定より2時間近く遅れての到着となりましたが、脚元はスッキリしていて馬体は問題なさそうです。美浦トレセンの検疫厩舎ではややナーバスな面を見せていましたが、こちらに来てからの方が落ち着いて見えます。対面馬房で隣や向かいに同じく日本から遠征しているヴィブロスやディアドラが見えますし、そういった事もアーモンドアイにとってプラスに働いているのかも知れません。 もちろん、初めて経験した長旅の疲れはあると思いますし、しっかりリカバリーしていきたいと思います」(3/21近況)

宮田技術調教師「昨日までは検疫厩舎内のミニトラックでの運動に制限されていましたが、23日に検疫開放となりダートコースでの調整が始まりました。今朝は軽めのキャンターですがコースを約一周半(2700m)してきました。馬場入りなど日本での調教時に比べてもかなり落ち着いています。環境の変化でやや細くなっていた飼い葉食いも少しずつ良くなっており、現在の馬体重は474キロです。明日問題無ければ15-15くらいは行く予定にしています」(3/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

検疫厩舎へ移動してドバイへ空輸となるまで、牝馬らしい繊細さを覗かせたアーモンドアイ。馬体も10キロほど減ってしまったようですが、想定して幾らかフックラ作っていたのでそこまで深刻に考える必要はないのかなと見ています。

むしろ大事になのは到着してから。現在は着地検疫を終え、馬場での調整を始めています。まだ初めての環境に戸惑う面はあるでしょうが、検疫厩舎で過ごしていた時期よりも落ち着きがあるのは○。レースまで1週間しかありませんが、出来る限り良い状態へとリカバーし、レースへ集中できる状態を作っていってもらえればと思います。

« 先週のレース結果 | トップページ | 8日に美浦へ。30日の中山・ダービー卿CTへ向けての調整を順調に進めています。☆ロードクエスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アーモンドアイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週のレース結果 | トップページ | 8日に美浦へ。30日の中山・ダービー卿CTへ向けての調整を順調に進めています。☆ロードクエスト »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ