2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 芝スタートに戸惑うことなくサッと前目のポジションを確保。展開のアヤで最後の直線で2頭に強襲されるも、人気のレイダーを捉えて3着に上がったことは褒めてあげたい。負けて強しの競馬。☆ロードエース | トップページ | 【動画更新】エルスネル&パーフェクトルール »

2019年3月 1日 (金)

シルクなお馬さん(牡馬・厩舎調整組)

Photo_3 ブロードアリュール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:28日に南Wコースで時計
・次走予定:3月16日の中京・ダ1400m

尾関師「28日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。最後は少し遅れてしまったものの、外目を回りながらも5ハロン68秒台で走れていますし、しっかりと負荷の掛かった追い切りを消化できましたね。息遣いも悪くありませんし、先週感じた硬さの方もだいぶ取れてきている印象です。今後の追い切りでの動きや乗り役の関係で、予定をスライドする可能性はありますが、今のところ中京2週目のダ1400mを目標に進めていきたいと考えています」(2/28近況)

助 手 24南W良 72.8- 56.8- 41.9- 13.2 馬なり余力
助 手 28南W重 68.2- 52.4- 38.6- 12.5 強目に追う ロサグラウカ(古1600万)直強目の内0.8秒先行0.1秒遅れ

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:27日に南Wコースで時計
・次走予定:3月10日の中京・ダ1800m

加藤征師「27日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。2頭併せの外目を先行して直線に向くと、最後は半馬身ほど遅れています。調教が進んでいるので、終いだけしっかりと追いましたが、動きはまずまずだったと思いますし、手応え的には見劣ってしまったものの、外ラチ沿いを回った分ですから、そこまで気にしなくて良いでしょう。今回の調教である程度仕上がったと思いますので、これからはメリハリのある調教は要らないと思いますから、来週は今のところそこまで負荷を掛けないつもりです。ジョッキーに関しては現在調整中です」(2/28近況)

助 手 27南W良 68.6- 53.2- 39.1- 13.4 一杯に追う ディサーニング(古500万)末強目の外0.5秒先行同入

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:CWコースでキャンター、ゲート練習

担当助手「入厩した後も体調を崩すこともなく、すぐこちらの環境にも慣れてくれました。まだ心身ともに幼さがあり、馬っ気なども見せていますが、トレセンでトレーニングを積み重ねていけばその点はしっかり改善してくるでしょう。現在はCWコースで1周乗った後に周回コース内のゲートで練習を開始していますが、特に悪いことをすることなく順調に進めることが出来ています。このままゲート試験に向けて徐々に進めていきたいと思います」(2/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩して硬さが感じられたブロードアリュールでしたが、追い切りを重ねることで身のこなしは幾分スムーズに。28日の追い切りは先行して遅れてしまいましたが、相手を褒めるべきでこの馬としても十分動いているレベル。また、このひと追いで上昇してくれるでしょう。復帰戦は16日の中京・ダ1400mを予定。当日は重賞のファルコンSが行われるので、リーディング上位の騎手が乗ってくれるのかなと思います。時計が速くなるとちょっと厳しいところがありますが、500万下は1度勝っているだけに去勢してのリスタートを良い形で終えられるようにお願いします。

ヴェルトゥアルは予定通りに調教・追い切りが出来ているのは○。態勢はほぼ整ったと思うので、来週の追い切りはは中京への輸送が控えているので余力を持たせた内容で十分でしょう。500万下を勝つにはワンパンチ足りませんが、前回である程度形になった差し競馬を来週の競馬でもしっかり見せて欲しいです。

繊細な面が残るボンディマンシュですが、入厩後の体調は安定。馬っ気を出したり、幼い面に関してはじわじわ慣らしていくしかありません。今のところゲートはスムーズなようなので、出来るだけ早い段階でゲート試験合格を決めて欲しいです。

« 芝スタートに戸惑うことなくサッと前目のポジションを確保。展開のアヤで最後の直線で2頭に強襲されるも、人気のレイダーを捉えて3着に上がったことは褒めてあげたい。負けて強しの競馬。☆ロードエース | トップページ | 【動画更新】エルスネル&パーフェクトルール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブロードアリュール」カテゴリの記事

ヴェルトゥアル」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芝スタートに戸惑うことなくサッと前目のポジションを確保。展開のアヤで最後の直線で2頭に強襲されるも、人気のレイダーを捉えて3着に上がったことは褒めてあげたい。負けて強しの競馬。☆ロードエース | トップページ | 【動画更新】エルスネル&パーフェクトルール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ