2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) | トップページ | 【動画更新】エルスネル&パーフェクトルール »

2019年4月 1日 (月)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:京都4月21日 比良山特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に来ていましたので、この中間からハロン15秒までペースを上げました。ペースアップ後も問題なく進めることが出来ていますし、ヴィッセンなりに良い動きを見せていますよ。斉藤調教師と次走の予定について相談したところ、4月21日の京都・比良山特別に向かうことになりました。早ければ来週にはトレセンに戻ることになると思うので、移動に備えて態勢を整えておきます。馬体重は505キロです」(3/29近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「左トモの蹄の状態はまだ完全には固まっていませんが、歩様は問題ないですし、ウォーキングマシンでの運動後も変わりなかったので、この中間からトレッドミルで運動をスタートしています。その後も問題なく運動が行えていますし、このまま変わりなければ来週か再来週あたりには乗り出していけそうです。馬体重は498キロです」(3/29近況)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「先週一杯は軽めの運動に控えて疲れを取りました。まだ少し疲れ気味なので、無理はさせていませんが、体が緩まない程度に周回コースと坂路コースで乗り出しています。飼い葉食いなどは特に問題ないので、疲れさえ取れればすぐペースを上げていくことが出来るでしょう。馬体重は483キロです」(3/29近況)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「トモに甘さがありながらも、ピボットポイントなりにはしっかり動けるようになってきていると思います。週に3回坂路でハロン15秒のペースで登坂していますが、以前よりトモの踏み込みが力強くなってきましたし、この馬なりにしっかりしてきましたよ。次走の予定が決まるまで、引き続き乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は508キロです」(3/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2戦した疲れなく、坂路で乗り出していたヴィッセン。4月21日の京都・比良山特別(芝2200m・ハンデ)に間に合うかなと見ていたら、ここを使う予定を組んでいるとのこと。今週中にも栗東へ戻ることになりそうです。前走はブリンカーの着用の効果がありましたし、前々の競馬で渋太さを発揮してもらいたいです。

排膿の処置を行った蹄は治り切っていませんが、ナイトバナレットはこの中間からトレッドミルでの調教を開始。状態自体は良いので、今は我慢のしどころ。ただ、食欲旺盛な馬なので楽をさせている間に太り過ぎないように注意して欲しいです。

インヘリットデールは前走中山で使ったこともあり、疲れがまだ尾を引いている様子。まあ、それでも脚元はスッキリ見せているようですから、時間の経過と共に元気が出てきてくれるでしょう。それまでは無理のない範囲で乗り進めてもらえればと思います。

ピボットポイントは週3回登坂してトモの強化に努めています。その効果は徐々に出てきているようですが、実戦へ行ってガラッと変わってくるかとなると半信半疑。帰厩後の追い切りでどこまで動くことができるようになったかを見ないといけません。また、体がしっかりしてくると共に前向きな気持ちも芽生えてきて欲しいものです。

« ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) | トップページ | 【動画更新】エルスネル&パーフェクトルール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

ナイトバナレット」カテゴリの記事

インヘリットデール」カテゴリの記事

ピボットポイント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) | トップページ | 【動画更新】エルスネル&パーフェクトルール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ