2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロード&シルクなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) | トップページ | 気難しい面がどんどん酷くなっている状況で追い切りもビシッとやれず。レースでは大きく立ち遅れて後方追走のまま15着。近走の競走内容を考慮し、JRAの競走馬登録を抹消することになりました。★ディグニファイド »

2019年3月25日 (月)

ロードなお馬さん(千葉・ケイアイファーム組)

Photo_6 マカリカ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ「3月13日(水)と16日(土)にそれぞれ15-15を行なっています。フットワークに気になる点は浮かんでおらず、昔に比べてテンションが高くなっていないのは何よりでしょう。数日内に美浦へ戻る見通し。次は勝って休養に来てくれるはずです」

Photo_6 ロードベイリーフ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「追突で痛めた右前脚の蹄球と蹄冠の境目から排膿。計画を見直してケアを継続しています。傷口を巻けばトレーニングも可能ながら、慌てる時期とは異なりますからね。完全に治した上で進める方針。今後も獣医師の指示に従って取り組みましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マカリカは春の福島or新潟での出走へ向け、そろそろ帰厩することに。動き自体は悪くないので、非力な面を補うことが先決。今後のパワーアップはそれほど期待できないので、距離短縮で活路を見い出してもらわないと。『次は勝って休養に来てくれるはず』と一足先に栗東へ送り出されたプレミアムギフトが先週の競馬で未勝利を脱出してくれました。マカリカもこの言葉が現実となるように奮起してもらいたいです。

ベイリーフはすぐ乗り出せるかなと見ていましたが、右前脚の蹄球と蹄冠の境目から膿を出したとのこと。それによってケア中心の日々を送っていますが、患部さえしっかり回復すれば今後の影響は少ない筈。今のうちに心身のリフレッシュを図り、騎乗運動再開の日に備えてもらえればと思います。

« ロード&シルクなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) | トップページ | 気難しい面がどんどん酷くなっている状況で追い切りもビシッとやれず。レースでは大きく立ち遅れて後方追走のまま15着。近走の競走内容を考慮し、JRAの競走馬登録を抹消することになりました。★ディグニファイド »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(地方競馬)マカリカ」カテゴリの記事

ロードベイリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロード&シルクなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) | トップページ | 気難しい面がどんどん酷くなっている状況で追い切りもビシッとやれず。レースでは大きく立ち遅れて後方追走のまま15着。近走の競走内容を考慮し、JRAの競走馬登録を抹消することになりました。★ディグニファイド »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ