最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | 2日に栗東・矢作厩舎へ帰厩しています。☆ナイトバナレット »

2019年3月 4日 (月)

ロードなお馬さん(2歳牡馬)

Photo_6 ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードクラージュ:Lord Courage 冠名+勇気(仏)」に決定しました。

○当地スタッフ 「現状は前向きさがまだ足りないものの、調教で跨っている印象からは速いところを交えて段々と気持ちが乗って来そう。普段は温厚で余計な動作が少なく、レース本番になると力を発揮するようなオンとオフのハッキリした競走馬に育ちそうです」

Photo_6 ロードセッション

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。競走馬名は「ロードセッション:Lord Session 冠名+合奏」に決定しました。

○当地スタッフ 「秋に跨り始めた段階から騎乗スタッフ間の評価は高いまま。ダイナミックな走りで悠々と1200mの坂路を駆け登っています。高橋調教師に是非とも重賞へ連れて行ってもらいたい存在。15-15の動きを見極めつつ、移動のタイミングを考えましょう」

Photo_6 ロードベイリーフ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「新しい環境に移って1週間が経った現在も、心身に不安な点は認められません。2月19日(火)に角馬場でのチェックを済ませた上で、20日(水)に1周1800mのトラックへ連れ出す格好。こちらの施設に慣れさせつつ、徐々に負荷を高めましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レディルージュの17ことロードクラージュは前向きさが足りない現状ですが、速いところを乗り出すようになってくれば目覚めてくれそう。また、良い意味ではそれだけ余裕があるということでしょう。

ジャズキャットの17ことロードセッションは良い雰囲気を維持し、負荷を高めても悠々と対応。前捌きが柔らかでトビの大きい走法。芝に行って良いのは確かでしょう。課題とすれば、この母系は気持ちの弱い馬が多いので、積極的に併せ馬を取り入れ、今の内から闘争心を育んでいってもらいたいです。

一足先に千葉へ移動し、調整を進めているショウナンアオバの17ことロードベイリーフ。新しい環境にスムーズに慣れてくれたのは何より。ただ、本格的な調教はこれからですし、本当に体力が備わっているかは半信半疑。しっかり現状を把握し、それから調教メニューを考えていって欲しいです。

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | 2日に栗東・矢作厩舎へ帰厩しています。☆ナイトバナレット »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードベイリーフ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | 2日に栗東・矢作厩舎へ帰厩しています。☆ナイトバナレット »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ