2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 13日に実質的な国内最終追いを消化。ここまでは頗る順調に来ています。現在は検疫厩舎へ移動済。☆アーモンドアイ | トップページ | 12日に帰厩。引き続き北村友Jとのコンビで30日の中山・ダービー卿CTへ。☆ダイアトニック »

2019年3月15日 (金)

1度使って雰囲気は良くなっていると感じていたも、レースでは今回も走る方へ気持ちが向かず、後方追走からダラダラと脚を使っただけの13着に終わる。★シグナライズ

Photo_6 シグナライズ(牝・藤原英)父Frankel 母ワイルドココ

3月10日(日)中京12R・賢島特別・混合・芝1400mに岩田望Jで出走。17頭立て12番人気で7枠14番から平均ペースの道中を16、16、16番手と進み、直線では内を通って1秒4差の13着でした。馬場は稍重。タイム1分22秒9、上がり34秒8。馬体重は4キロ減少の49キロでした。

○田代調教助手 「スタートで幾らか後手に。馬場が渋ったのはベターかな・・・と思ったものの、上手くレースの流れに乗れなかった感じです。最後までグッと来るような場面が無し。メンタル的な難しさも出てしまったかも知れません。残念。ひとまず厩舎へ戻って状態を確認し、その上で今後のプランを検討しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、3月23日(土)阪神・天神橋特別・混合・芝1600mに藤岡佑介騎手で予定しています。

○田代調教助手 「特に変わった様子は無し。クタッとした素振りが窺えぬ部分からも、全力を出し切っていないのかも知れません。この感じならば間隔を詰めても大丈夫そう。次週の阪神にマイル戦が組まれており、こちらへ向けて調整を続けたいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は速い時計に対応出来なかった感じもあったので、馬場が渋ったことはシグナライズにはプラス材料だと見ていたのですが、終わってみれば、今回もグッと来るところがなく、ダラダラと脚を使っての流れ込み。ひと叩きして良い雰囲気だと思っていたのですが、難しいです。

岩田望Jは普段の調教から跨ったりして、癖は把握してくれていたと思いますが、追い切り・調教と実戦とではガラッと変わってしまいます。デビューしたばかりの騎手では荷が重たかったかもしれません。

レース後のシグナライズですが、前走後の様子と同じく、変わって面は見られず。全力を出し切っていない分、ケロッとしているようです。次走は間隔を詰め、中1週のローテで23日の阪神・天神橋特別へ向かう予定です。

一息入れる前の東京での荒々しくも、力強く伸びた末脚から、今年の飛躍を期待したシグナライズでしたが、現状はあの時と同じ馬なのかなと疑うほどの変貌ぶり。春先でフケの影響もあるのかな? どうしてこんな感じになってしまったんでしょうか…。

« 13日に実質的な国内最終追いを消化。ここまでは頗る順調に来ています。現在は検疫厩舎へ移動済。☆アーモンドアイ | トップページ | 12日に帰厩。引き続き北村友Jとのコンビで30日の中山・ダービー卿CTへ。☆ダイアトニック »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 13日に実質的な国内最終追いを消化。ここまでは頗る順調に来ています。現在は検疫厩舎へ移動済。☆アーモンドアイ | トップページ | 12日に帰厩。引き続き北村友Jとのコンビで30日の中山・ダービー卿CTへ。☆ダイアトニック »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ