2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 極端に揉まれた感じはなかったも、外から蓋をされたことで周囲を気遣いながらの追走で力を出し切れず。また、レースの上がりが速過ぎたのも響いて8着に敗れる。★ロードイヒラニ | トップページ | 軽量を生かしての逃げを視野に入れていたも、他馬の行き脚が良く、結局は中団よりやや後方からの競馬に。直線でジワジワ脚は使うも、上位馬には突き放される形で8着に終わる。★シグナライズ »

2019年3月29日 (金)

28日に美浦・大竹厩舎へ帰厩しています。☆ジェラーニオ

201903nf_1

Photo ジェラーニオ(牡・大竹)父ブラックタイド 母アンプレヴー

・在厩場所:28日に美浦トレセンへ帰厩

大竹師「ノーザンファーム天栄で順調に乗り進められていたようですし、28日にこちらへ戻させていただきました。具体的な番組については今後の調教の動きを見ながら決めていきたいと思いますが、精神面を考慮すると広いコースでノビノビと走らせた方が良いのかなと考えています」(3/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦の疲れが癒えた後は、キックバック対策など精神面の幼さの改善・解消に努めてきたジェラーニオ。その効果はジワジワ出てきていると思いますが、実戦経験を積んでいくことで学習能力が低目のジェラーニオでも慣れていってくれるでしょう。

乗り込み量に関しては淡々とこなしてきましたし、帰厩直前では週3回ハロン15秒を切る速いところも経験済。量・質ともに十分だと言えると思います。それ故、仕上げに関してはスムーズに行くと思いますが、精神面で追い込み過ぎないように注意して欲しいです。早ければ次の東京開催の開幕週に間に合うかな? 勿論、相手関係が多少なりとも恵まれる新潟へ連れていくのも有りです。

« 極端に揉まれた感じはなかったも、外から蓋をされたことで周囲を気遣いながらの追走で力を出し切れず。また、レースの上がりが速過ぎたのも響いて8着に敗れる。★ロードイヒラニ | トップページ | 軽量を生かしての逃げを視野に入れていたも、他馬の行き脚が良く、結局は中団よりやや後方からの競馬に。直線でジワジワ脚は使うも、上位馬には突き放される形で8着に終わる。★シグナライズ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジェラーニオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極端に揉まれた感じはなかったも、外から蓋をされたことで周囲を気遣いながらの追走で力を出し切れず。また、レースの上がりが速過ぎたのも響いて8着に敗れる。★ロードイヒラニ | トップページ | 軽量を生かしての逃げを視野に入れていたも、他馬の行き脚が良く、結局は中団よりやや後方からの競馬に。直線でジワジワ脚は使うも、上位馬には突き放される形で8着に終わる。★シグナライズ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ