2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

2019年2月12日 (火)

シルクなお馬さん(関西馬・入厩組)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:6日にCWコースで追い切り
・次走予定:小倉2月24日・皿倉山特別(中谷J)

厩舎長「6日にCWコースで追い切りました。道中は良い感じで走っていましたが、最後の直線で追い出しに掛かると少しモタれるようなところがありました。雨の影響で馬場が緩くなって、脚を取られて走りづらかったのかもしれません。動きとしては悪くなかったですし、あと2週間あれば十分態勢が整うでしょう。長距離輸送だと馬体重が減り易いことから、来週末に小倉へ早めに移動し、体調を整えたいと思います」(2/7近況)

助 手 6CW稍 84.7- 69.1- 54.1- 39.8- 12.2 馬なり余力 ダッシングブレイズ(古オープン)馬なりの外1.4秒先行クビ遅れ

Photo インヘリットデール

・在厩場所:栗東トレセン
・教内容:6日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都2月17日・春日特別(北村友J)

高野師「6日にCWコースで追い切りました。レースに騎乗予定の北村友一騎手に感触を確かめてもらったところ、『動きに関しては言うことないですね。ポテンシャルの高さは十分感じますし、良い状態でレースに向かえそうです。跨った感触から、中距離だと少し長い気がするので、1800mまでが良いと思います』と言っていました。1週前としては順調そのものですし、このまま良い状態でレースに向かえるように努めていきたいと思います」(2/7近況)

助 手 3栗坂良 56.5- 39.5- 24.8- 12.1 馬なり余力 ロードアドミラル(三未勝)馬なりを0.4秒追走同入
助 手 5栗坂稍 66.9- 47.1- 29.9- 14.3 馬なり余力
北村友 6CW稍 83.0- 67.3- 53.1- 39.4- 12.1 一杯に追う ショウナンサリュー(古500万)一杯の内1.0秒追走0.5秒先着

Photo ダイアトニック

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:6日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都2月17日・斑鳩S(北村友J)

安田隆師「競馬が来週に控えていますので、6日に坂路を1本登板した後に、CWコースでサッと時計を出しました。前走より馬体が引き締まり、それに伴って動きも素軽くなってきました。前走は仕上がりこそ良かったものの、馬体に余裕があった為に反応が鈍くなってしまったのかもしれません。来週の競馬ではこの馬本来の動きが見られるようにしっかり調整していきたいと思います」(2/7近況)

助 手 3栗坂良 58.0- 42.4- 27.3- 13.5 馬なり余力
助 手 6CW稍 84.1- 68.3- 53.7- 39.8- 12.1 馬なり余力 ベルカプリ(古1000万)直強目の内0.7秒追走クビ先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

24日の小倉戦を予定しているヴィッセンですが、6日の追い切りはこの馬とすれば結構動いた方だと思います。このひと追いで更に良化を遂げてくれるでしょうし、1週前追い切りとなる今週はビシッとやってもらえればと思います。

インヘリットデールも追い切りの動きは上々。体調の良さは感じますが、荒れ馬場の芝1800mには正直不安です。トビの綺麗な馬ですし、正攻法の競馬だと1800mは現状では長そう。乗り方とすれば末脚に徹してどこまでやれるかというイメージです。1000万下では地力上位なので、早目に1つ勝てれば、勢いが出てくるように思います。

ダイアトニックは厩舎に滞在しての調整となりますが、追い切りの動きを見る限り、前走のダメージは心配する必要はなさそう。また、1度使って馬体にメリハリが出てきて、動きは1段上昇しているように思います。昇級戦でも恥ずかしい競馬にはならないです。

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

インヘリットデール」カテゴリの記事

ダイアトニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ