2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NFしがらき組) »

2019年2月13日 (水)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「2日にこちらへ入場いたしました。入場当初は右前膝裏の腫れがかなり見られたのですが、日が経つ毎に徐々に治まってきました。7日にはエコー検査を行いましたが、特に問題は無く、しばらくは消炎剤で治療していきたいと思います。馬体重は532キロです」(2/8近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は経過確認のため、右前の球節のレントゲンを撮りました。獣医の見解によると、『順調に回復傾向ですからこのまま調教を続けても問題ない』とのことでした。今週いっぱいは周回コースでの運動を行い、来週からは坂路調教を始めていきたいと思います。馬体重は546キロです」(2/8近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間も調教メニューは変わりません。長時間調教を行えていますが、やはり調教後は少し脚元に疲れが見られますね。大きな問題は無いものの、引き続き気をつけていかなくてはいけませんね。馬体重は先週から大きな変動なく馬体重は475キロです」(2/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

移動してきた当初、モンドインテロの右前膝裏の腫れはかなり目立ったようですが、日にちの経過と共に徐々に治まってきたとのこと。7日に行ったエコー検査でも悪い診断は下りませんでした。ひとまず消炎剤で治療を行っていって、どこまで解消・改善が進むのか見守りたいです。

リミットブレイクは懸念箇所の右前球節のレントゲンを撮影。油断は出来ませんが、良い方へ向かっているので少し安心しました。あとは焦ることなく着実にペースアップを図っていってもらえればと思います。

スイートウィスパーは引き続きウォーキングマシンで体を動かす日々ですが、長時間歩かせると少し反動が見られるとのこと。対処法は難しいですが、小さなサインを見逃さずに臨機応変に接していってもらわないといけません。

« ロードなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

(引退)スイートウィスパー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ