2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 6頭立てはラッキーも、不安材料ばかりで復調を感じるところがないのが悩ましく。レースの流れに乗り、自分から止めるような面を見せず、最後まで頑張り通して欲しい。★シングルアップ | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・入厩組) »

2019年2月23日 (土)

やや急仕上げは否めないも、追い切りの動きは悪くなく、状態自体は良さそう。今回も道中でしっかり脚を溜めて末脚勝負に徹してどこまでやれるか。多頭数は楽ではないも、少しでも上位を目指して欲しい。★ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

2月23日(土)中山10R・富里特別・混合・芝1800mに田辺Jで出走します。2月20日(水)重の美浦・ウッドチップコースで6ハロン84.2-68.1-53.7-38.7-12.9 5分所を強目に追っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒9追走して0秒2遅れ。追い切りの短評は「追走遅れ不安なし」でした。発走は15時10分です。

○斎藤調教師 「2月20日(水)は長目から負荷を掛け、最後はビシッと追う形。昨年の不振だった頃に比べて明らかに動けている感じです。スムーズに捌けていれば、更に差が詰まっていた前回の内容からも楽しみが持てるはず。54キロのハンデも手頃だと思います」

≪調教時計≫
19.02.20 助手 美南W重 84.2 68.1 53.7 38.7 12.9 強目に追う ウラヌスチャーム(古馬オープン)馬なりの内0秒9追走0秒2遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回中山1日目(02月23日)
10R 富里特別
サラ 芝1800メートル 4歳上1000万下 指定 混合 ハンデ 発走15:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ダイイチターミナル 牡5 53 大野拓弥
1 2 メイショウミツボシ 牡7 53 横山典弘
2 3 デルマウオッカ 牡4 54 津村明秀
2 4 フィールドシャルム 牡6 53 田中勝春
3 5 ビオラフォーエバー せ8 51 江田照男
3 6 マイネルスフェーン 牡5 56 柴田大知
4 7 オスカールビー 牝4 52 松岡正海
4 8 ロードプレミアム 牡6 54 田辺裕信
5 9 ケルフロイデ 牡6 56 F.ミナリク
5 10 シベリアンタイガー せ8 52 木幡巧也
6 11 スワンボート 牡9 50 菅原隆一
6 12 アシェット 牝4 52 石川裕紀人
7 13 トータルソッカー 牡5 55 柴田善臣
7 14 シュバルツボンバー 牡4 55 三浦皇成
8 15 ジナンボー 牡4 55 M.デムーロ
8 16 パルクデラモール 牝4 53 戸崎圭太

○斎藤誠師 「前走もスムーズなら際どかったはず。その後は放牧を挟んで中山まで待ちました。元気一杯ですし、ここにきてこの馬本来の動きが戻ってきましたよ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スパッと切れる脚を使える馬ではありませんが、レースでの集中力の維持に課題があるので、序盤は馬の行く気に任せたポジションで脚を溜め、末脚勝負といったメリハリのある競馬が合うロードプレミアム。ポカのある気性ではありますが、長く脚を繰り出せれば、大きく負けることは少なくなっていく筈です。現状のプレミアムには前走の競馬がベストだと思います。

前走後は、千葉・ケイアイファームでリフレッシュし、東京の最終週を目指してきましたが、帰厩直前でナイラを発症。症状は軽く、大きくローテーションを乱すことにはなりませんでしたし、この馬の脚質・実績から中山で使うことになったのは却ってプラスでしょう。

ただ、帰厩して約2週間での実戦。一頓挫あって馬体重がかなり増えてしまっていたので、どこまで馬体重を絞って出走できるかが1つポイント。最終追いは追走して遅れてしまいましたが、格上の相手ですし、時計自体は上々。状態自体はかなり良いとは思います。あと、今回は16頭立てなので前走以上に如何に捌いてこれるかも鍵でしょう。まあ、そこは田辺Jの手腕に期待。外を回して差し込んでくる力はないので、前走同様に詰まることを恐れずに内・馬群を縫ってきて欲しいです。

相手関係を見ると、さすがに勝ち切るところまでは難しいでしょうが、自分に合った競馬に徹することで少しでも上位を目指してもらいたいです。

« 6頭立てはラッキーも、不安材料ばかりで復調を感じるところがないのが悩ましく。レースの流れに乗り、自分から止めるような面を見せず、最後まで頑張り通して欲しい。★シングルアップ | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6頭立てはラッキーも、不安材料ばかりで復調を感じるところがないのが悩ましく。レースの流れに乗り、自分から止めるような面を見せず、最後まで頑張り通して欲しい。★シングルアップ | トップページ | シルクなお馬さん(牡馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ