2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 除外によって乗り込みが進んだことで今週の坂路追いが激変。スピードタイプなので距離克服が1つ鍵も、追い切りの動きを信頼すれば恥ずかしい競馬にはならない筈。☆フロントライン | トップページ | 去勢手術を経て追い切りの動きは以前より良化。ただ、気難しさとズルさは解消できていないので、レースへ行っての不安は拭い切れません。次走以降に繋がる走りを見せて欲しいも…。★インペリオアスール »

2019年2月10日 (日)

ロードなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo ロードアブソルート

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「1月29日(火)もハロン15秒程度のペースで走らせました。動き、息遣い共に上昇の余地を残す印象。でも、この馬の場合は乗り込みさえすれば、変わってくれますからね。しっかりと本数を積み、帰厩を意識できるレベルへ持って行きましょう」

Photo_6 プレミアムギフト

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「雪が積もった2月1日(金)はメニューに手を加えたものの、休まずにトレーニングに励んでいます。近日中に15-15をスタート。大きな身体を持て余し気味な部分に加え、父の産駒らしいテンションの高さを覗かせて来た点に注意を払いたいです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アブソルートは定期的にハロン15秒の調教を消化。ひとまず対応できていますが、動き等はまだまだこれから。丁寧に本数を重ねていってじわじわ状態を上げていってもらえればと思います。

プレミアムギフトは普通キャンターを継続中。そろそろハロン15秒の調教へ移行することを視野に入れているので順調と言えるでしょう。少しピリピリしてきたようですが、これまで大人しすぎる印象もあったので、今のところは悪いイメージは持っていません。気持ちを出すようになってきたのは馬体に徐々に芯が入りつつあるのかなと思います。

« 除外によって乗り込みが進んだことで今週の坂路追いが激変。スピードタイプなので距離克服が1つ鍵も、追い切りの動きを信頼すれば恥ずかしい競馬にはならない筈。☆フロントライン | トップページ | 去勢手術を経て追い切りの動きは以前より良化。ただ、気難しさとズルさは解消できていないので、レースへ行っての不安は拭い切れません。次走以降に繋がる走りを見せて欲しいも…。★インペリオアスール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)プレミアムギフト」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 除外によって乗り込みが進んだことで今週の坂路追いが激変。スピードタイプなので距離克服が1つ鍵も、追い切りの動きを信頼すれば恥ずかしい競馬にはならない筈。☆フロントライン | トップページ | 去勢手術を経て追い切りの動きは以前より良化。ただ、気難しさとズルさは解消できていないので、レースへ行っての不安は拭い切れません。次走以降に繋がる走りを見せて欲しいも…。★インペリオアスール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ