2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 抜け出してフワッとしたところを外から強襲されてドキッとするも、馬体を接する形になって勝負根性を発揮。内から差し返して前に出ると2着馬の追撃を封じきって2連勝。待望のOP入りを決める。☆ダイアトニック | トップページ | 22日に美浦・国枝厩舎へ帰厩しています。☆アーモンドアイ »

2019年2月22日 (金)

ロードなお馬さん(2歳牡馬・北海道組)

 

Photo_6 レディルージュの17(牡・安田隆)父ロードカナロア

 

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。1月下旬測定の馬体重は459キロ。

 

○当地スタッフ 「この中間も疲れた素振りを覗かせず、与えられた課題を無難にこなす状況です。小振りな部分からも途上なイメージ。可能な範囲でピッチを速めて行くつもりながら、基本的には早期デビューを狙うよりも成長を待って進めたいタイプだと思います」

 

 

Photo_6 ジャズキャットの17(牡・高橋忠)父ジャスタウェイ

 

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。1月下旬測定の馬体重は512キロ。

 

○当地スタッフ 「依然として上々の感触です。芝2000mぐらいの中距離が活躍の舞台になりそう。爆発的とまでは言いませんが、それなりに切れる脚も使えると思います。この先も順調に運びさえすれば、母ジャズキャットの後期代表作に育つ可能性も十分でしょう」

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

レディルージュの17はコツコツ乗り込み中。ひとまず順調ですが、成長が緩やかそうなので、これからも自分のペースを守って、じわじわ上昇を遂げていってもらえればと思います。そして良い意味でピリッとした面が出てきてくれれば。

 

ジャズキャットの17はお腹回りがコロンとして余裕のある造りですが、馬体の張りは上々。良い雰囲気だと思います。また、それなりに体力が備わっているのでペースアップしても無難に対応してくれそう。ただ、父系・母系ともに晩成の血筋。先々の素質開花に繋げる意味で地道にトモ・背腰の強化に努めてもらえればと思います。

 

« 抜け出してフワッとしたところを外から強襲されてドキッとするも、馬体を接する形になって勝負根性を発揮。内から差し返して前に出ると2着馬の追撃を封じきって2連勝。待望のOP入りを決める。☆ダイアトニック | トップページ | 22日に美浦・国枝厩舎へ帰厩しています。☆アーモンドアイ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 抜け出してフワッとしたところを外から強襲されてドキッとするも、馬体を接する形になって勝負根性を発揮。内から差し返して前に出ると2着馬の追撃を封じきって2連勝。待望のOP入りを決める。☆ダイアトニック | トップページ | 22日に美浦・国枝厩舎へ帰厩しています。☆アーモンドアイ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ