2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後は盛り返してくるも、直線で行き場を失って外へ立て直すロスに泣く。ちょっと勿体ない競馬も、スピードはこのクラスでも十分通用することは証明。この経験が先々に繋がってくれれば。☆ロードエース | トップページ | 先月29日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆インヘリットデール »

2019年2月 1日 (金)

前走後、熱心に取り組んできたゲート練習の成果で互角のスタートを切ってレースの流れに乗る。上位2頭とは切れ味の差が出てしまうも、この馬なりに最後まで渋太さを発揮して3着へ。真面目に走ってくれたのも良かった。☆ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

日曜東京12R 4歳上1000万下(芝1800m)3着(4番人気) 戸崎J

互角のスタートから中団辺りを追走、その位置取りのまま直線を向き懸命に前を捉えようとしますが、上位2頭には及ばず3着でゴールしています。

戸崎騎手「中間のゲート練習の成果かスタートが良かったですし、良いポジションで流れに乗れました。道中はやや力んでいましたが、それも許容範囲でした。直線も頑張って脚を使っているのですが、流れが遅かった分、上位陣には切れ負けした感じでしたね。でも展開次第ではチャンスがあると思いますよ」

矢作調教師「最後まで頑張って脚を使ってくれましたが、展開が向かなかったですね。でもゲート練習の甲斐があって、普通にスタートを切れたのは収穫でした。スタートでいつも遅れるので、今回は東京コースのこの距離に出走させていただきました。流れが遅かったせいもあると思いますし、あまり問題になるほどではないものの、『やや力みがあった』と戸崎騎手が話していたので、本質的にはマイルがベストなのかなという印象を受けました。この後の方針は栗東トレセンに帰って状態を確認した上で相談させていただきます」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

チークピーシズを外す。馬体は絞れる。3番手集団で折り合いに専念。直線の瞬発力勝負で上位2頭に離されたものの、渋太く脚を伸ばして3着は死守。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの運動
・次走予定:東京2月10日・芝1600m

矢作師「トレセンに戻って状態を確認させていただきましたが、出走したなりの疲れがある以外は脚元を含め大きな問題はありませんでした。中間ゲート練習や、集中力を高める意味で横木など飛ばしてゲート発進がスムーズに行くように努めてきましたが、前走で少し光が見えてきましたね。まだ安心は出来ませんが、厩舎スタッフが毎日時間を掛けていることが徐々に実になってきていると思います。せっかくここまで成果が出てきているところですし、安定してゲートが出られるようにもう1走させたいと思います。このまま状態が変わりなければ2月10日の東京・芝1600mに出走を予定したいと思います」(1/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

追い切りではブリンカーを試しているも、実戦では見送ったナイトバナレット。今回は前走時に着用していたチークピーシズを外してレースへ。また、前走からマイナス10キロでの出走となりましたが、これは気持ちをピリッとさせる意味でも良かったと思います。

前走後、ゲート練習を熱心に行ってきましたが、レースでその成果が出るかどうかは正直懐疑的でしたが、今回は他馬と同じように出て、二の脚が付いてスッと先行できそうな勢い。これには正直ビックリしましたが、戸崎Jとナイトバナレットは出たなりの位置で折り合いに専念。今回ゲートを出していったこともあるでしょうが、道中行きたがる面を見せましたが、馬群の中でなだめつつの追走。やはり馬群の中だとフワフワせず、この馬なりにしっかり走ってくれます。勝負どころでも内でジッと息を潜め、手応え良く直線へ。

追い出してからスパッと伸びる感じではなかったですが、前走時とは違い、最後までじわじわ脚を使って渋太さを発揮。上位2頭とは切れ味の差が出てしまいましたが、それ以外は何とか封じ込んでの3着。惜しい競馬とは言えませんが、熱心に調整した成果が結果に結び付いたのは嬉しかったです。ただ、次走でもしっかりゲートを出て、真面目に走ってくれるかどうかは分かりません(苦笑)。

レース後のナイトバナレットですが、特に心配するような面はなし。だいたい3回使うと放牧に出ることが多いこの厩舎。一旦リフレッシュさせられるのかなと見ていましたが、もう1度使ってみてゲート等を再確認することになりました。行きたがる面を見せて最後は渋い伸びだったので、マイルへの距離短縮は歓迎でしょう。

まあ、冷静に見ると、3着から勝ち負けへ前進するにはワンパンチ足りないかなと思いますが、次走でも中団でスムーズに流れに乗り、今度は直線を向くまで脚を出来る限り溜め込んで切れ味を引き出す走りを期待したいです。

« 最後は盛り返してくるも、直線で行き場を失って外へ立て直すロスに泣く。ちょっと勿体ない競馬も、スピードはこのクラスでも十分通用することは証明。この経験が先々に繋がってくれれば。☆ロードエース | トップページ | 先月29日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆インヘリットデール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ナイトバナレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後は盛り返してくるも、直線で行き場を失って外へ立て直すロスに泣く。ちょっと勿体ない競馬も、スピードはこのクラスでも十分通用することは証明。この経験が先々に繋がってくれれば。☆ロードエース | トップページ | 先月29日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆インヘリットデール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ