2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 【ロード】2歳馬の競走馬名が決まりました | トップページ | 3月2日に栗東・橋田厩舎へ帰厩する予定です。☆ロードザナドゥ »

2019年2月28日 (木)

道中、随所に若さを覗かせ、直線でも頻繁に手前を替えていたも、追われてからの伸びは上々。相手に恵まれたのは確かも、潜在能力の高さを示す勝利。☆パラダイスリーフ

Photo パラダイスリーフ(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

土曜中山6R メイクデビュー中山 3歳新馬(芝2000m)優勝(1番人気) 石橋脩J

そろっとしたスタートから押し出して好位に取り付きます。終始促しながらの追走になりますが、直線手前で先頭に並びかけるとそのまま押し切り、見事デビュー戦を勝利で飾っています。

石橋脩騎手「返し馬では元気いっぱいだったのですが、ゲートが開いてからは変に落ち着いて行く気がありませんでした。ですから、馬の間に入れてやる気を出させようとしたのですが、1,2コーナーで耳を絞って怒ったような感じになり、少し下がってしまいました。それからはずっとフワフワした走りで、終始促しながらの競馬になりましたし、いかにも初戦というような感じでした。ただ、直線向いて手前を替えてあげると、しっかり伸びてくれて、良い脚を使ってくれましたね。先頭に立っても集中力を欠くところはありましたが、後ろから馬が来ればまた伸びてくれました。まだ本気を出しきっていない走りでも勝ちきるように、とても楽しみな馬ですね」

木村調教師「勝つことは勝ってくれましたが、ずっとジョッキーが促していたようにまだ太め残りだったかもしれません。また、1度テンションが高くなるとカッとなるところがあるので、心配をしていましたが、そこは問題無さそうでした。この状態で勝てるように能力がありますし、まだまだ伸びしろはありそうですから、これからの成長に期待したいですね。この後は、いったん牧場へお戻しさせていただきます」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ほぼ仕上がった体つき。テンから気合をつけつつ追走。好位のポジションを確保。いつでも動ける態勢。直線の入り口からスパートして早目に抜け出す。坂上からもうひと伸びして完勝。随所に若さがあり、良化余地は大きそう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:27日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧

木村師「先週はありがとうございました。レース後に改めて状態を確認させていただいたところ、脚元を含めて大きな問題は見られませんでした。この後については、しっかりと結果を残してくれましたし、5月後半生まれでまだまだ良くなってくるのはこれからの馬ですから、成長を促す意味も込めて一旦NF天栄へお戻しさせていただきます」(2/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

関東ではこの世代最後の芝の新馬戦ということで、成長が遅かったり、育成時に一頓挫あったであろう馬の集まりで正直レベルは高くなかったと思います。実際、走破時計&上がりの時計は平凡な部類でしょう。まあ、それでもポテンシャルの高さだけで押し切った感じのパラダイスリーフの将来性は楽しみだと思います。

パドックでは若干余裕のある造り。2人引きでしたが無駄な仕草はなく、垢抜けた馬体は目立つ存在だったと思います。

レースに関してですが、ゲートはそれほど速くなかったですが、軽く促すと二の脚が付いてスッと前へ。良い位置を確保できた点はセンスの良さを感じましたが、そこからはフワフワした走り。競馬というのを全く理解しないまま、自由気ままに走っている感じに見えましたが、石橋脩Jが気を抜かさないように促しながら、ポジションの維持に努めてくれました。ただ、4角を回ってくる時の姿勢が怪しかったので、外の馬にやられてしまうかなあと…。

直線を向いてこのまま沈んでしまうかなと見ていましたが、石橋脩Jの肩ムチで気合を付けられたパラダイスリーフはようやく本気に。外からブライティアセルバに迫られますが、右手前に替えてしっかり抵抗。再度外から迫られると今度は左手前に戻って再加速。直線だけで4・5回手前を替える場面がありましたが、交わされる感じはなく、最後にしっかりした脚を使えたことは収穫だったと思います。結局、鞭は数発の肩ムチ程度でしたし。まあ、褒められた新馬戦とは言えませんが、随所に若さを覗かせながら、見た目以上の完勝劇。1着という結果が伴ったことが何よりだったかなと思います。

レース後のパラダイスリーフですが、脚元等に異常なし。ただ、心身に幼さが目立つ現状なので、一旦NF天栄でリフレッシュさせ、コツコツ乗り込みながら成長を促すことになりました。1度実戦を経験したこと+この放牧で子供っぽさが幾らかでも抜けてきてくれることを願っています。

« 【ロード】2歳馬の競走馬名が決まりました | トップページ | 3月2日に栗東・橋田厩舎へ帰厩する予定です。☆ロードザナドゥ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ロード】2歳馬の競走馬名が決まりました | トップページ | 3月2日に栗東・橋田厩舎へ帰厩する予定です。☆ロードザナドゥ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ