2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況】【画像&動画更新】パーフェクトルール | トップページ | 2日に栗東・斉藤崇厩舎へ帰厩しています。☆ヴィッセン »

2019年2月 5日 (火)

【近況】【画像&動画更新】ハーツクリスタル

201902_5

Photo_3 ハーツクリスタル(牡・高野)父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2000m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は坂路での登坂回数を3回に増やし、ペースもハロン16秒まで速めています。以前と変わらず柔らか味のある良い走りをしていますが、調教タイムが速くなるにつれて、スタートの出だしだけはスッと反応できずに、トモの緩さを感じさせられます。ただ、前向きさがあって、ハミに集中して走ってくれますし、力を付けていけばしっかり対応してくれるようになると思うので、その点については心配していません。ややゆっくり目な成長曲線を描いていますが、馬体に筋肉が付いてメリハリが出てきましたし、冬毛が抜け落ちて随分と毛艶が良くなってきましたよ。まだトモの緩さなど幼さを残しながらも、柔らかくしなやかな走りで素質を感じるだけに、今後も馬の成長を邪魔しないようにじっくり乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は477キロです」(2/1近況)

競走馬名:ハーツクリスタル
欧字表記:Heart's Crystal
意味由来:父名の一部+結晶

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

調教動画を見ると、ちょっとしたことで頭を上げたり、フラフラした走りから幼さがに目立つペンカナプリンセスの17ことハーツクリスタル。良い方へ解釈すれば、ロスの多い走りでも楽にこれぐらい動けるのは力がある証拠でもあります。また、走りに関して、捌きが硬いようなところは窺えません。芝の実戦へ行って良いタイプでしょう。

骨片摘出によって出遅れながら、現状ではそれをほぼ挽回することが出来たと思います。ただ、伸びシロを多く残している馬なので、これからは成長を優先しながら、じっくり進めていってもらえればと思います。早期デビューは控え、2歳秋以降のデビューを想定して進めていってもらいたいです。

« 【近況】【画像&動画更新】パーフェクトルール | トップページ | 2日に栗東・斉藤崇厩舎へ帰厩しています。☆ヴィッセン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ハーツクリスタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況】【画像&動画更新】パーフェクトルール | トップページ | 2日に栗東・斉藤崇厩舎へ帰厩しています。☆ヴィッセン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ