2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 3着と大健闘した前走から在厩調整で臨む今回。上積みは少なくても一連の状態はキープ。あとは前走から3キロ背負うことになるのがどう響くか。まずは自分の競馬に徹することが大事。★グランドサッシュ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関東牡馬・入厩組) »

2019年1月 6日 (日)

前走で競走除外になった影響は全く心配する必要はないも、淡白なレースが続く現状。スパッと切れなくても、末脚に賭ける競馬で浮上の兆しを見せて欲しい。★ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

1月6日(日)中山12R・4歳上1000万下・混合・芝2000mに岩田Jで出走します。1月2日(水)良の美浦・ウッドチップコースで6ハロン83.4-67.8-53.1-39.0-13.0 6分所を馬なりに乗っています。併せ馬では末強目の相手の外を1秒5先行して同時入線。追い切りの短評は「余裕ある手応え」でした。発走は16時10分です。

○斎藤調教師 「1月2日(水)も格上馬を相手に相応の負荷を掛け、6ハロン83秒4のタイムを残しています。最後まで余裕の感じられる動きだったように、なかかなか具合は良さそう。帰厩後は計画に沿って稽古を積み、前走のアクシデントも影響はありません」

≪調教時計≫
19.01.02 助手 美南W良 83.4 67.8 53.1 39.0 13.0 馬なり余力 ブラックバゴ(古馬オープン)末強目の外1秒5先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回中山2日目(01月06日)
12R 4歳上1000万下
サラ 芝2000メートル 指定 混合 定量 発走16:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ウインイクシード 牡5 57 F.ミナリク
2 2 ダイワギャバン 牡4 56 田辺裕信
3 3 ロードプレミアム 牡6 57 岩田康誠
4 4 マイネルスフェーン 牡5 57 柴田大知
5 5 ウインスラーヴァ 牡4 55 藤田菜七子
5 6 グランサム 牡4 56 丸山元気
6 7 トーセンクリーガー 牡4 56 柴田善臣
6 8 レイエスプランドル 牡4 56 石橋脩
7 9 プレイヤーサムソン 牡6 57 蛯名正義
7 10 ゴールドギア 牡4 56 三浦皇成
8 11 サブライムカイザー 牡7 57 大野拓弥
8 12 ショワドゥロワ 牡5 57 O.マーフィー

○斎藤誠師 「返し馬で違和感を感じて競走除外。牧場でもすぐ乗り出せたぐらいで、仕上がりは悪くありません。中山で渋太さを生かしたい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

久々に関西圏へ遠征して臨んだ前走でしたが、返し馬の際、結構な勢いで他馬が通過していった時に驚き、腰を捻るような格好となってしまったロードプレミアム。その後、歩様に違和感を発症した為、競走除外となりました。

幸い、その不安は日にちの経過と共に解消へ。ただ、精神面のダメージを考慮し、一旦千葉ケイアイファームへ戻して立て直しを図ってきました。その後の調整でも不安が出ることはなく、淡々と乗り進めることができ、帰厩後は長めから意欲的な追い切りを重ねてきました。除外の影響は全く考える必要はないでしょう。

ただ、ここ3走は見せ場のない惨敗続き。前々で決め手のなさを補おうとすると、早仕掛けとなって終いの伸びを欠くことに。年齢・キャリアを重ねて、集中力を維持するのも難しくなっているのでしょう。スパッと切れなくても、メリハリの利いた競馬でじわじわと最後まで脚を伸ばす競馬で立ち向かうしかありません。馬を動かすという点では岩田Jとのコンビは魅力的ですが、強気にはやはりなれません。あとはどのくらいの馬体重でレースへ臨むことが出来るか。調整過程を見ると、重めが残りそうな予感はしています。

強調できる点がほぼ無いのは寂しい限りですが、着拾いの競馬でも良いので、何かこの低迷から脱出する兆しでも見せて欲しいです。

« 3着と大健闘した前走から在厩調整で臨む今回。上積みは少なくても一連の状態はキープ。あとは前走から3キロ背負うことになるのがどう響くか。まずは自分の競馬に徹することが大事。★グランドサッシュ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関東牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3着と大健闘した前走から在厩調整で臨む今回。上積みは少なくても一連の状態はキープ。あとは前走から3キロ背負うことになるのがどう響くか。まずは自分の競馬に徹することが大事。★グランドサッシュ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関東牡馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ