2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 満票で年度代表馬&最優秀3歳牝馬に選出されました。☆アーモンドアイ | トップページ | この中間、歩様の違和感でまたまたペースダウン。10日にNF空港へ移動し、じっくり立て直すことになりました。★リミットブレイク »

2019年1月 9日 (水)

ロードなお馬さん(牡馬・牧場組)

Photo ロードラウレア

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「具合を見ながらペースアップを図り、ハロン18秒程度のキャンターを交えています。従順な性格で操縦性が高い他、背中の柔らかさからも良いモノを持っていそう。ただ、何度も触れている通りに成長がスローなだけに、大事に育てるべきでしょう」

Photo ロードアブソルート

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダート坂路コース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「昨年末より騎乗トレーニングに着手。1月5日(土)の定期的なレントゲン検査で左前脚の膝に幾らか骨膜が出ていたものの、これ自体はペースを落とす必要の無い部類です。当面は同様のパターンを継続。ひとまずは順調に運んでいると思います」

Photo_6 ロードザナドゥ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000m。

○当地スタッフ 「新しい年のスタートと共に人間を背に迎える形。現在は角馬場でダクとハッキングを入念に繰り返しています。トモについては相変わらずの緩さながら、跨った感触からも心身共に気になる点は無し。このままステップアップを図りたいところです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で疲れた素振りを見せていたラウレアですが、回復が進み、普通キャンターで乗り込み中。操縦性の高さ+背中の良さから素材は確かだと思いますが、成長がスローというか体質面の弱さが悩ましいところ。新馬戦のある時期にデビューは出来ると思いますが、状態を見極めつつ、着実に進めていってもらえればと思います。

アブソルートは昨年末から騎乗運動を再開。順調といえば順調ですが、ヒビが入った程度の骨折箇所に骨膜が出てきているのは要注意。まだまだ焦る必要はないので、獣医師の診断を仰ぎながら進めていってもらえればと思います。

コンスタントに使われていたザナドゥですが、大きな落ち込みはなく、年明けから騎乗運動を開始。ひとまず角馬場で感触を確かめる程度ですが状態面の心配は不要です。コツコツ乗り込みながら、体質強化&状態アップに努めてもらえればと思います。

« 満票で年度代表馬&最優秀3歳牝馬に選出されました。☆アーモンドアイ | トップページ | この中間、歩様の違和感でまたまたペースダウン。10日にNF空港へ移動し、じっくり立て直すことになりました。★リミットブレイク »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードザナドゥ」カテゴリの記事

(引退)ロードラウレア」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満票で年度代表馬&最優秀3歳牝馬に選出されました。☆アーモンドアイ | トップページ | この中間、歩様の違和感でまたまたペースダウン。10日にNF空港へ移動し、じっくり立て直すことになりました。★リミットブレイク »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ