2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« もっと楽に勝ってくれるかと思っていたら、外々を回されて前に壁を作れず、脚を十分溜めることが出来なかったのが響く。それでも最後は底力を発揮してハナ差ながらキッチリ届いて3勝目を挙げる。☆ダイアトニック | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牝馬) »

2019年1月24日 (木)

ダイヤモンドSでの始動が決まった矢先に右前の膝裏を腫らすアクシデント。予定を白紙に戻して治療に専念しています。★モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:舎飼

天栄担当者「その後も坂路コースでの乗り込みを中心に調教を行っていましたが、今週半ばに右前の膝裏が腫れてしまい、歩様も乱れてしまいました。詳しい検査を行ったところ特に異常は見られず、もしかすると調教中に筋を伸ばしたりしてしまったのかもしれません。今の状態ではダイヤモンドSに向けて進めていくには難しい状況ですので、残念ですがいったん予定は白紙にさせていただきます。歩様の方は徐々に良化してきているものの、まずは治療に専念していきたいと思います。馬体重は528キロです」(1/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で東京・ダイヤモンドSから今年始動することが決まったモンドインテロ。そろそろ帰厩の運びになると思っていたら、この中間、右前の膝裏を腫らすアクシデント。レース後に右前脚に疲れが出てしまったところがぶり返した格好ですが、詳しく検査をしたところ、屈腱炎の診断は下らず。ひとまずホッとはしましたが、場所が場所だけに油断は出来ません。

歩様は徐々に良くなっているようですが、治療に専念して更にどこまで回復が見られるか。次回の更新を静かに待ちたいと思います。

« もっと楽に勝ってくれるかと思っていたら、外々を回されて前に壁を作れず、脚を十分溜めることが出来なかったのが響く。それでも最後は底力を発揮してハナ差ながらキッチリ届いて3勝目を挙げる。☆ダイアトニック | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牝馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もっと楽に勝ってくれるかと思っていたら、外々を回されて前に壁を作れず、脚を十分溜めることが出来なかったのが響く。それでも最後は底力を発揮してハナ差ながらキッチリ届いて3勝目を挙げる。☆ダイアトニック | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ