2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.589 | トップページ | チグハグな競馬でも直線で前が開いてからは上々の伸びを披露した前走。舞台は合っているので出来るだけロスの少ない競馬で1発狙ってほしい。★ナイトバナレット »

2019年1月 5日 (土)

G3で巻き返して欲しいも、克服すべき条件は楽ではなく。そして試練の大外枠。結果よりも、脚をタメて直線でしっかり脚を繰り出せるかをを重視したい1戦。★ロードクエスト

Photo_6 ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

1月5日(土)京都11R・京都金杯(G3)・国際・芝1600mに福永Jで出走します。1月2日(水)良の美浦・坂路コースで2本目に52.8-39.3-26.6-13.8 馬なりに乗っています。追い切りの短評は「乗り込み入念」でした。発走は15時45分です。

○小島調教師 「1月2日(水)は幾らか速くなったとは言え、余裕たっぷりに駆けた上でのタイムですからね。高いレベルで具合は安定しています。また、57キロのハンデや他のメンバーとの斤量差も妥当。ジョッキーと手が合えば、十分に楽しみが持てるはずです」

≪調教時計≫
18.12.31 助手 美南W良 55.7 40.2 13.0 馬なり余力
19.01.02 助手 美南坂良2回 52.8 39.3 26.6 13.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回京都1日目(01月05日)
11R 京都金杯(G3)
サラ 芝1600メートル 4歳上OP 指定 国際 ハンデ 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ストーミーシー 牡6 54 吉田隼人
1 2 サラキア 牝4 53 池添謙一
2 3 カツジ 牡4 56 松山弘平
2 4 グァンチャーレ 牡7 56 古川吉洋
3 5 バリス 牡8 52 酒井学
3 6 アドマイヤアルバ 牡4 54 岩田康誠
4 7 ミエノサクシード 牝6 54 川島信二
4 8 ヒーズインラブ 牡6 56 藤岡康太
5 9 スマートオーディン 牡6 57 秋山真一郎
5 10 リライアブルエース 牡6 54 坂井瑠星
6 11 トゥラヴェスーラ 牡4 53 浜中俊
6 12 パクスアメリカーナ 牡4 55 川田将雅
7 13 アサクサゲンキ 牡4 54 松若風馬
7 14 ゴールドサーベラス 牡7 54 柴山雄一
8 15 マイスタイル 牡5 56 田中勝春
8 16 ツーエムマイスター 牡7 52 四位洋文
8 17 ロードクエスト 牡6 57 福永祐一

○土明助手 「昨年のシルクロードSも前走のマイルCSも外枠で京都の下り坂を気分良く下り過ぎました。そこで足をタメて、直線はノビノビ走れる外に出す形が理想。中間は在厩で調整し、硬さは解消。デキはいいので、あとは展開ひとつでは」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

横山典Jとのコンビで臨んだ前走のマイルCS。多頭数のG1ではちょっと足りないとは思いつつ、魅力的なコンビ結成で秘かに1発を期待したロードクエストですが、Sペース+外々を回されたことで脚が溜まらず、直線では大した伸びを見せることなく不発。大きく負けてはいないのですが、ブービーの17着に終わってしまいました。もう少しやれると思っていただけに、この結果は厳しい現実を見せつけられてしまいました。

レース後は一旦ケイアイファームへ出されることがパターンでしたが、今回は在厩調整を続け、次走を模索。スワンSで久々の勝利をもたらせてくれたM.デムーロJの騎乗を熱望してきましたが、先々を見据えても予定が決まらずじまい。一方、G1の疲れが癒えたクエストのデキがじわじわ上向いてきていたことから、福永Jとの新コンビで京都金杯への参戦を決めました。ここへ向けて、ビシビシとはやられていないも、丹念な乗り込みで仕上がりは上々の部類だと思います。

ただ、今回は栗東滞在ではなく、直前輸送による競馬。それほど苦にしないと思いますが、プラスではないでしょう。そしてG2覇者だけに仕方ないも、今回も57キロを背負います。巻き返して欲しい気持ちは強いのですが、条件は楽ではありません。あと、1番懸念していたのが枠番。前に壁を作って進めて欲しいと思っていたので内枠を希望していたのですが、まさかの大外枠。枠番を知って『はぁ~』と溜息が漏れました。

レース前から白旗を上げる訳にはいかないも、今回に関しては勝ち負けよりも、脚を溜め、直線でしっかり末脚を繰り出すことが出来るかどうかを重視したい気持ちです。まだまだ頑張ってもらわないといけない馬なので、次走へ繋がる内容をぜひ見せて欲しいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.589 | トップページ | チグハグな競馬でも直線で前が開いてからは上々の伸びを披露した前走。舞台は合っているので出来るだけロスの少ない競馬で1発狙ってほしい。★ナイトバナレット »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.589 | トップページ | チグハグな競馬でも直線で前が開いてからは上々の伸びを披露した前走。舞台は合っているので出来るだけロスの少ない競馬で1発狙ってほしい。★ナイトバナレット »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ