2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(1/19・20) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) »

2019年1月18日 (金)

段々と気難しい面を見せ始めて障害練習がままならない状態に。障害転向を諦めることになりました。★ディグニファイド

Photo ディグニファイド(セ・斉藤崇)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:障害練習

斉藤崇師「障害練習を開始した当初は順調に進められると思っていたのですが、時間を掛けていくにつれて気難しいところを見せ始め、苦しさからコースの途中で立ち止まって、グルグル回り出すようになりました。17日は少し変化をつけて譲るところは譲って、馬の気分を損なわないように森騎手が工夫してくれましたが、やはり最後の方になるにつれて嫌がってスムーズに障害練習が行えませんでした。さすがにこのまま進めても良い方に向かないと思いますし、人馬ともに怪我をしては元も子もないので、障害戦に向かうのは諦めることにしました。この後は平地に戻す予定ですが、普段の角馬場でも気持ちがかなり逸れてしまっているので、一旦牧場へ戻して心身ともにリフレッシュを図る予定です」(1/17近況)

⇒⇒19日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。(19日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

障害練習を開始して以来、気難しい面を覗かせないかドキドキしながら更新を見守ってきましたが、障害試験に挑戦する前に遂にその日がやってきてしまいました。

慎重を期して進めていたとは思いますが、今までと違う稽古でじわじわストレスを溜め込んでいたのでしょう。コース途中で立ち止まったり、嫌がって障害をスムーズに越えなかったりと危ない面を見せ、人馬共に怪我しかねないことから障害転向を諦める運びになりました。

身体能力は高い馬なので、新たな挑戦で新味を発揮してくれるかなとも思っていましたが、やはり簡単ではありませんでした。

今後は障害練習で気持ちが滅入っていることから、平地に戻る前に一旦心身のリフレッシュを図ることとなり、近日中にNFしがらきへ放牧に出る予定です。準OPでの惨敗ぶりから見通しは暗いですが、少しずつでも良い方へ向かってくれることを願っています。

« 今週の出走馬(1/19・20) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(1/19・20) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ