2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | 返し馬で放馬するアクシデントも出走へ。レースではハミ受けの拙さと共にかなり臆病な面も覗かせるが、最後まで自分から止めることなくジリジリ脚を使って9着。今後の変わり身に期待したいも…。★ジェラーニオ »

2019年1月18日 (金)

ロードなお馬さん(2歳牡馬)

Photo_6 レディルージュの17

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。12月下旬測定の馬体重は462キロ。

○当地スタッフ 「全兄ロードラズライトは育成段階で煩い面が目立ち、馬っ気も強かった為に去勢。その点も奏功して早々に勝ち上がりました。同じ血統でもこちらは冷静沈着なキャラクター。普段からとても扱い易く、調教中の操縦性が高い部分に好感が持てます」

Photo_6 ジャズキャットの17

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。12月下旬測定の馬体重は502キロ。

○当地スタッフ 「ここに来て幾らかペースアップ。日々の気配を探りつつ、ハロン18秒を切るスピードも試し始めています。スナップの利いた大きなストライドは魅力。まだ芯の入っていない段階で、スムーズに動けている部分からは能力の高さが垣間見られます」

Photo_6 ショウナンアオバの17

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。12月下旬測定の馬体重は478キロ。

○当地スタッフ 「日々のメニューを順調に消化。背中の使い方や走行時のスナップの返しが上々で面白そうな1頭です。早期デビューを視野に入れて進める組に加える予定。この調子で下地をしっかりと整えた上で、積極的なスタンスでペースアップを図りましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牡馬3頭は乗り込みながら、先月より馬体重を増やしているのは好感。今のところ気性面で繊細な面は少ないのかなと思います。

レディルージュの17は全兄ラズライトより一回り大きな馬体で父譲りの堂々とした佇まい。操縦性の高さも大きな武器になりますが、調教ではしっかり気持ちを出すように意識して取り組んでもらいたいです。

ジャズキャットの17はトビの大きな走りで身のこなしにセンスの良さは感じます。スピードの持続力が武器になってくるとは思いますが、父ジェスタウェイに替わって、幾らかでも切れが加わってくれれば良いのですが。あとはこの母系は賢さ+前向きさが一息なので、多少煩いぐらいに元気な面も出てきて欲しいです。

ショウナンアオバの17は早期デビューを視野に進めていく方針。身のこなしが良さそうなので、マイルぐらいの距離で切れを身上としてくれそう。ロードクエストに操縦性の高さが加わった競走馬になってくれれば嬉しいのですが。

« ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | 返し馬で放馬するアクシデントも出走へ。レースではハミ受けの拙さと共にかなり臆病な面も覗かせるが、最後まで自分から止めることなくジリジリ脚を使って9着。今後の変わり身に期待したいも…。★ジェラーニオ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードベイリーフ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | 返し馬で放馬するアクシデントも出走へ。レースではハミ受けの拙さと共にかなり臆病な面も覗かせるが、最後まで自分から止めることなくジリジリ脚を使って9着。今後の変わり身に期待したいも…。★ジェラーニオ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ