最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 結果的に消化不良の競馬となった前走を踏まえ、今回は積極的な競馬を示唆。簡単にバテない強みを生かして悔いのない走りを見せて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NF天栄組) »

2018年12月16日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.586

(阪神11R)朝日杯フューチュリティS(G1)

◎グランアレグリア、○アドマイヤマーズ、▲マイネルサーパス、△ファンタジスト、×ケイデンスコール、★ソルトイブキ

初めての右回り、阪神への長距離輸送、内枠と克服すべき課題はあるも、走破時計が1つ抜けている◎グランアレグリア。絶対視はしないも、自滅しなければ勝てるかなと思います。

安定感が光るのは○アドマイヤマーズ。力の要る阪神コースはプラスでしょう。多頭数経験していないのはちょっと気掛かりも、前へ行ける脚質なので極端に揉まれ込むことはないと思いますが。

渋太い馬なので距離短縮がプラスに出るかどうかは分からないも、秘めたる能力の高い▲マイネルサーパス。脚質に幅があるのも魅力です。

重賞連勝中と3戦3勝の△ファンタジスト。成績を素直に評価したいと思いますが、気性面で若さを残しているので、G1の独特の雰囲気に飲み込まれなければ良いのですが。

×ケイデンスコールは重賞勝ちよりもデビュー戦で○と接戦したことを評価。手前の替え方が下手なので右回りがどうかも、決め手はここでも通じる筈。展開の乱れに乗じて差し込みも。

★ソルトイブキは未勝利を勝ったばかりも、デキ自体はかなり良さそう。追ってしっかり脚を使える馬なのでタフな流れになった時に浮上の余地があるかも。少し押さえたいです。

« 結果的に消化不良の競馬となった前走を踏まえ、今回は積極的な競馬を示唆。簡単にバテない強みを生かして悔いのない走りを見せて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NF天栄組) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結果的に消化不良の競馬となった前走を踏まえ、今回は積極的な競馬を示唆。簡単にバテない強みを生かして悔いのない走りを見せて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NF天栄組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ