2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・藤原英厩舎) »

2018年12月 7日 (金)

ハナ差負けしてしまったのは悔しいも、実績のなかった右回り+高速決着に対応できたのは大きな収穫。今後の展望が大きく広がる価値ある1戦となりました。☆アンブロジオ

Photo アンブロジオ(牡・菊沢)父ローズキングダム 母アンティフォナ

日曜中山10R 市川S(芝1600m)2着(2番人気) W.ビュイックJ

まずまずのスタートから出たなりの位置で競馬を進めます。4コーナー手前で鞍上が動き、前との差を徐々に詰めますが、最後は勝ち馬との首の上げ下げで僅かにハナ差敗れて、2着でゴールしています。

W.ビュイック騎手「勝ったと思ったのですが、最後は僅かに差されていましたね。菊沢調教師からは口元がセンシティブな面があるので気を付けておいてと言われていましたが、レースではそのような面はありませんでしたし、とても乗りやすい馬でしたよ。また、右回りでもコーナリングは問題無く、リズム良くレースを運べました。この馬にとってベストな騎乗は出来ただけに敗れたのは悔しかったですが、勝った馬のキレ脚が一枚上だったと思うしかありません」

菊沢調教師「新馬こそ2着でしたが、あまり右回りで結果が出ていないようなイメージを持っていましたので、今日は良い結果を残すことが出来て良かったです。本当に僅かな差でしたので、欲を言えば勝って欲しかったのですが、次が楽しみになる内容の濃いレースでした。コースや距離を含めて今日の経験は必ず活きてくると思いますし、今後のレース選択にも幅が広がりますね。この後はトレセンに戻ってテンションを含めて状態をよく見させていただいてから、今後の予定を考えたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

馬場佐寿出す、いつも通りテンション高め。好位のポケット。3~4角から追い出し開始。残り100mで一旦は先頭に立ったが、ゴール寸前で勝ち馬に差し切られ2着惜敗。クラス卒業まであと1歩。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/6日に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

菊沢師「先週は本当にあと僅かな差で勝つことが出来なかったのは残念でしたが、右回りでも良い競馬が出来たことは収穫でしたね。マイルでも上手に走れていたと思いますし、今後に向けて選択肢が広がるレース内容だったと思います。レース後は脚元を含めて特に問題は見られませんが、走ったなりの疲れはありますので、6日にノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただく予定です」(12/5近況)

⇒⇒6日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(6日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

春のニュージーランドTでの負け方、微妙に長いイメージのあった1600m、繊細な馬なので乗り替わりによるマイナスと正直惨敗まで覚悟していた今回のアンブロジオ。ですので、レースを見終わって最初にアンブロジオに謝りたくなるほどの頑張り。この馬の意地を見せつけられた進境です。

道中、馬群の中で頭を上げたりすることなく淡々と追走。ただ、3角過ぎからのペースアップでズブさを覗かせます。そこで完全に外から被せられるとダメだったかもしれませんが、W.ビュイックJの叱咤激励でアンブロジオは内から渋太く抵抗。進路を確保しつつ、直線を向いてくれました。

そして最後の直線でギアがもう1つ上がったのは立派。スパッと切れる感じではなかったも、馬場の真ん中から抜け出した時は押し切ったと思ったのですが、そこへ大外からキャプテンペリーが強襲。アンブロジオも最後までしっかり伸びていたのですが、ゴール前の頭の上げ下げで2着に敗れてしまいました。これは運がなかったとしか言えませんし、直線半ばで内へモタれていくのを修正した時に逆に外へ一瞬フワッとしたのが残念でした。

まあ、それでも走破時計も悪くないですし、結果こそ2着も、非常に中身の濃い1戦。こういうレースが出来るなら、OPへ上がっても十分通用することでしょう。

レース後のアンブロジオは大きなダメージはなさそうも、いつも通りに一旦NF天栄へ。6日に移動しています。今回の走りでレースの選択肢が広がりましたが、次走は無理せず実績のある東京まで待つのかな?

ここ2走、準OPで連続2着。3度目の正直で次走でOP入りを果たしてくれることを願っています。そして来年はOP・重賞で奮闘してもらいたいです。

« ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・藤原英厩舎) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アンブロジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・藤原英厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ