2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.588 | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組・追い切り時計) »

2018年12月28日 (金)

ロードなお馬さん(5歳馬)

Photo_6 ロードヴァンドール

12月26日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン83.6-67.7-53.0-39.1-12.3 8分所を一杯に追っています。短評は「馬体絞れ気合乗る」でした。1月13日(日)京都・日経新春杯(G2)・国際・芝2400mに横山典弘騎手で予定しています。

○昆調教師 「12月26日(水)はビシッと。及第点は与えられるでしょう。徐々に上向いているものの、まだ良化の余地を残す感じ。あと2週間で更に状態を上げたいですね。1年前の同じレースが56キロ。ハンデは据え置きか、1キロ減ぐらいでは・・・と思います」

≪調教時計≫
18.12.26 助手 栗CW良 83.6 67.7 53.0 39.1 12.3 一杯に追う

Photo_6 ロードプレミアム

12月26日(水)良の美浦・ウッドチップコースで6ハロン84.0-67.8-52.6-38.6-12.7 6分所を末一杯に追っています。併せ馬では直線一杯の相手の外を0秒4先行して同時入線。短評は「意欲的な攻め内容」でした。1月6日(日)中山・4歳上1000万下・混合・芝2000mに岩田騎手で予定しています。

○斎藤調教師 「12月26日(水)はウッドで3頭併せの形。重い馬場でも終始安定した走りを見せていたと思います。年明け2日目の本番へ向けて順調に運んでおり、特別に気になる点も無し。岩田騎手を確保できた中山の芝2000mへエントリーを行ないましょう」

≪調教時計≫
18.12.26 助手 美南W良 84.0 67.8 52.6 38.6 12.7 末一杯追う ブラックバゴ(古馬オープン)直一杯の外0秒4先行同入

Photo_6 ロードクエスト

12月26日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン54.0-39.7-12.8 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒8追走して0秒6先着。短評は「動き軽快」でした。1月5日(土)京都・京都金杯(G3)・国際・芝1600mに福永騎手で予定しています。

○小島調教師 「12月26日(水)は28日(金)に使う僚馬とウッドで。打ち合わせ通りに一旦並んでから抜けるシチュエーションでした。怒らせなければ乗り易いタイプ。変に気負う面もありません。ここまでは至って順調。31日(月)に追い切って本番へ臨みます」

≪調教時計≫
18.12.26 助手 美南W良 54.0 39.7 12.8 馬なり余力 ルックスマート(古馬500万)馬なりの内0秒8追走0秒6先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年が明けると6歳になる3頭ですが、それぞれ新年早々に出走を予定しています。

前走のヴァンドールは重目が残ってシャキッとしませんでしたが、ここに来て馬体が絞れてきた様子で動きがシャープに。良い意味でピリッとしてきたのも○。叩いた上積みは確かに大きいでしょうが、来春を睨むなら次走は言い訳無用で結果を出してもらわないと。更にもう1・2歩踏み込んだ追い切りに着手していって欲しいです。

再度京都への参戦を視野に入れていたプレミアムでしたが、当日中山で乗る岩田Jを鞍上に確保できたことから中山で使うことに決定。時計の掛かる馬場はプラスなので、噛み合えばそろそろ上位を窺えるかも。引き続き意欲的に乗られているのは重目残りだからでしょうから、この課題はしっかり解消してレース当日を迎えてもらいたいです。

秋に2度使ってきているので次走へ向けての仕上げはややソフトも、クエストの動きは引き続き順調。課題を持って取り組んでくれているので、鞍上が誰でも結果が伴うようになって欲しいところです。前走のマイルCSは勝ち馬とコンマ9秒差ながらブービー負け。それほど負けてはいませんが着順だけ見れば大敗と言えます。気持ちの面が大事になってくる馬なので連続して大きな着順で負けることは避けてもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.588 | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組・追い切り時計) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードヴァンドール」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.588 | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組・追い切り時計) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ